高級風俗店を分かりやすく解説、風俗体験動画、口コミ、割引なども紹介

全国風俗店割引情報
風俗特報最安値の割引でお得に遊んじゃおう!最新情報もリアルタイムで配信。
ヘルス、デリヘル、ソープなど風俗優良店情報を楽々検索。グラビア、動画など女の子の画像も満載、直接メッセも送れちゃう!
風俗特集記事
ソープランド特集記事

高級風俗店とは?


取材協力「Anemone(アネモネ)」
1990年代後半から風俗業界は空前の激安ブームに突入。
これらの風俗店は立ち食いそば感覚で気軽に楽しめるのがウリですが、いくら安いからといって毎日毎日立ち食いそばはいかがなものか?
変態紳士たるもの、たまにはちょっと奮発して、風俗の三ツ星レストランこと高級風俗店でのプレイも楽しみたいものです。
高級風俗店は1プレイ5万円以上というのがひとつのライン。
90~120分というのがミソであり、激安風俗の超ロングコースで5万円以上払ってもそれは高級風俗遊びとはいえません。
数ある風俗業態の中で高級風俗店にカテゴライズされるのは、高級ソープランドと高級ヘルスのふたつ。
高いには高いなりの理由があるものですが、まずはなんといってもそんじょそこらのお店とは出てくる嬢の見た目が違います。
高級レストランが、最高の食材を揃えているのと一緒ですね。
同じサービスでも、ブスから受けるのと美人から受けるのとでは、湧き上がる勃起力(ボッキチカラ)が違う
ように、嬢の顔面は風俗遊びの満足度を大きく左右するキモでありますが、
多くのお店は指名の前に実物を拝むチャンスもなく、最後は己の直感に頼るしかないのが現状。
そんな最難関クエストを安全にクリアできるのは、高級風俗店の大きなメリットといえるでしょう。
もちろん、風俗はお肌とお肌の触れ合いコミュニケーションですから、いくら顔面が良くてもそれだけでお客さんを満足させることはできません。
高級風俗店は精神的快感に重きを置いたお客さんが多く訪れますので、サービス精神、気配り力がなければ嬢としては失格。
容姿がハイレベルであることは最低条件、そのうえで、真心のこもった手抜きのないサービスができなければ生き残れないシビアな世界なのです。

今のご時世、お安いお店にもそこそこカワイイ嬢はいますが、接客の質は値段相応なことがほとんど。
一般風俗嬢と高級風俗嬢を分ける一番の要素は、外見よりもむしろ内面部分が大きいといえるでしょう。
極端な話、激安ヘルス嬢は発射さえさせればそれで職務を果たしたといっても過言ではありませんが、高級風俗嬢がマッハテコキでザーメンを搾り取るのはいかがなものか?
高級風俗店に求められているのは、密度あるプロセスを経た発射でなくてはならず、お店も嬢もそれは十分に心得ているのです。
このように、高級風俗店とそれ以外では同じ風俗店であっても楽しみ方のベクトルが違うので、料金だけで単純に優劣を比較することはできません。
1万円以下で楽しめる風俗がいくらでもある中、5万円と聞くとタマタマに冷たいものが走ってしまいますが、
肉体的快感と精神的快感が高次元で融合した完全勃起は、高級店でないとまず味わえるものではなく、性癖次第ではお値段以上の価値は十分に感じられるでしょう。

アナタも高級風俗店ならではの上質なエロスを体験し、ワンランク上の変態紳士を目指してみてはいかがでしょうか?

高級風俗店こんな方にお勧め

風俗ヒエラルキーの頂点に君臨する高級風俗店は、嬢、サービス、スタッフの応対、どれも最高品質。
ここで勃起できないなら、いったいどこで勃起できるのか?と言わざるを得ないでしょう。
そんな中でも、特にハッスルできるのは果たしてどんなタイプなのか?
それを今からご紹介致します。

量より質を取るならうまし!
高級風俗店1回の料金で激安風俗店に5回は突撃できます。
高級風俗嬢のホスピタリティあふれるサービス1回と激安風俗嬢のマッハテコキ5回、
どちらをお得と見るか
変態的価値観の違いに帰結するので、永遠に結論が出ることはありません。
アナタが前者に魅力を感じたのであれば、高級風俗店こそがホームグラウンドとしてふさわしいでしょう。

嬢の顔面にこだわる人ならうまし!
風俗遊びの満足度を左右する要素の中で、大きなウェイトを占めるのが嬢の顔面であることは火を見るより明らか。
ただ、風俗嬢は知人バレを避けるため、美女もブスも等しく顔面を隠すのがやっかいなところで、ギャンブル要素の強い顔面クジ引きを避けて通ることはできません。
その点、高級風俗嬢は一般人の中でも見た目上位ばかりなので、どれを選んでも当たりクラスなのが嬉しいところ。
一般風俗店が2等から5等まで潜んでいるクジ引きだとすると高級風俗店は特等と1等しか入っていないクジ引き
、それくらいの差があるのです。
嬢の顔面偏差値とティンポの硬さがシンクロしてしまうメンクイ派は、高級風俗店でないとフニャチン率が高まりデンジャー。
確実な勝利を掴むためにも、高級風俗店に走るのが正解と言わざるをえません。
ちなみに、高級風俗嬢がハイレベルなのは顔面だけではありません。
素人っぽさを売りにしていても、ムダ毛の処理まで素人っぽさを残さないあたりがプロフェッショナル。
ケツ毛一本までスキなく処理された、完璧な女体を堪能できるのです。

心まで満たされたい人ならうまし!
激安店と高級店ではお客さんの数が段違いなので、激安嬢が1日二桁の接客をこなす一方で、高級嬢は二~三本くらいで終わるのが普通。
そうそう新規客がやってくるわけもないので、高級嬢は目の前のお仕事に常に全力投球。手抜き接客はあり得ません。
一流の高級風俗嬢はお仕事を全力でこなしつつ、お仕事っぽさをお客さんに感じさせないのがウマイです。
キスひとつとっても、プレイ開始時に事務的にされるのと、恋人がねだってくるようにプレイ中に何度も何度もされるのとでは、その味わいは大きく違ってくるでしょう。
そういう細かい気配りを積み重ね丁寧に熟成された勃起力(ボッキチカラ)は、激安店にありがちなニワカ勃起とは格が違います
心を満たす真の恋人プレイを味わいたいのであれば、高級風俗店に走るしかないのです。

以上の考察から、量より質を取る恋人プレイ好きなメンクイ派こそ、高級風俗店の申し子であるという結論に達しました。
上記性癖に心当たりのある方はとりあえず高級風俗店に突撃し、青天井の快楽を味わってみて下さいね。

高級風俗店のある地域(都道府県)

高級風俗店Q and A

高級風俗店は激安店や一般店の上位互換なので、それらのお店でできることは全てできると考えてOK。
同じ風俗ですから遊び方にそこまで大きな差はないものの、高級風俗店ならではの楽しみ方もありますので、
突撃前にこのQアンドAに目を通しておくと安心です。

Q.高級風俗店って何するところなの?
A.高級風俗店は1プレイ(90~120分)5万円以上というのがひとつのラインであり、これに該当するのが高級ソープと高級ヘルスです。
受けられるエロスメニューはお安いお店と大差ありませんが、嬢の見た目やプロ意識が高いので、同じプレイであってもその質は段違い
過程が濃密な分だけ射精時の快感度も高く、トータルの満足度がすこぶる大きいのが特長です。
高級風俗嬢というとモデル系お姉さんが連想されがちですが、実際は清楚系奥様やロリ系大学生などお店のカラーに合わせ多種多様な女性が在籍しているので、
あらゆるタイプから、ハイレベルな嬢を見つけることができるでしょう。

サービスは濃厚かつ丁寧なのは当然ですが、ハードであるかはお店や嬢次第。
全ての高級風俗嬢が、例えば即尺即アナル舐めといった、高難度のプレイをしてくれるかといえばそんなことはありませんので、
そこは自分の性癖とマッチする嬢を指名する必要があります。
特に素人系を売りにしたお店では、あえてプロっぽさを感じさせない嬢を厳選採用しているので、エロステクニック自体は激安店の嬢にすら劣ることも珍しくありません。
そういった嬢はテクがない分、素材の良さは極上クラス。
超絶テクニックの有無やハードサービス実行力が、風俗嬢の決定的差ではないということをアナタに教えてくれるでしょう。

Q.自宅に呼べるの?
A.高級ヘルスはデリバリー型が主流なので、自宅に呼ぶことはもちろん可能です。
ただ、嬢によってはホテルへの派遣のみをオーケーにしていたり、知人バレを防ぐために特定エリアへの派遣をNGにしていることもあるので事前確認は必須。
高級ヘルス嬢のようなセックスモンスターを自宅に呼んだら、ご近所様にバレそうという心配もあるかと思いますが、
彼女たちはエロスの権化であると同時に気配りの鬼でもあるので
、ご近所に対しムダにエロスオーラを振りまく心配はありません。
また、電車や徒歩で長距離移動する激安ヘルス嬢と違い、高級ヘルス嬢は車で送迎されることが多いので、人目に付くことも少ないでしょう。
部屋がシャレオツであれば問題ありませんが、生活感あふれる汚部屋の住人はホテル利用も一考の余地アリ。
高級風俗はただヌくだけでなく、嬢が醸し出す場の空気も楽しむものなので、どこでプレイするかはお互いのテンションを上げる意味でも非常に重要。
ホテル利用の際は2000円クラスの安ボロラブホテルではなく
最低でも8000円、できれば1万円クラスまで奮発したいところです。

Q.オマンマンは見られるの?
A.オマンマンは……見られます!
激安ヘルスやソープでオマンマンが見られるのに、高級風俗店で見られないわけがありませんね。
高級風俗嬢はプロ意識が高いので、オマンマンやオケツの手入れもバッチグー
ムダ毛処理は完璧なうえに、オマンマンからは香水のほのかな香りが漂ってきたりと、ワンランク上のクンニを楽しめること請け合いです。

Q.オプションはどんなものがあるの?
A.高級風俗店は意外とオプションの品揃えは少なく、例えば定番オプションであるコスプレを導入していないお店もあります。
そういうお店は嬢の素材に絶対の自信がある証拠ともいえるので、コスプレオプションがないからといって敬遠するのはいかがなものか?
せっかくの美女はありのままの姿で楽しむのが一番なので、あえてノイズとなるコスプレをチョイスしないというのは大いにアリです。
ローターやバイブなどのオモチャ系は、高級風俗店にも確実に用意されているオプションのひとつ。
素人嬢とオモチャの相性は抜群なので、オモチャ慣れしていなさそうな嬢なら、積極的に活用していきたいところです。
高級風俗嬢は1日にこなす接客数が少ないため、同じ風俗暦であってもスレ具合が少なく、リアルな反応を見せてくれること請け合い。
お澄まし顔の清楚美女が頬を高潮させヒーヒーと悶える姿は、ガマン汁必至のご褒美になるでしょう。
ハードサービス志向の高級店だと、即尺や即アナル舐めといった変態プレイも外せませんが、
高級店の場合は有料オプションではなく、やるかやらないかは嬢におまかせのセミ基本プレイ扱いがほとんど。
事前の情報収集でやってくれるか否かは判別可能なので、どうしても受けたい場合は、可能嬢からチョイスしましょう。
ただ、あくまでもセミ基本プレイなので、やってくれるはずの嬢がやってくれなくても一切文句は言えません。
自分のティンポが汚いせいで即尺を受け損なう自爆は悔やんでも悔やみきれないので、度が過ぎた汚ティンポで臨むのは避けた方が無難です。
その他、オシッコプレイや顔射、ゴックンなども、明確にオプションプレイとして設定されていないことが多く、味わえるかどうかは嬢や運次第。
大将のおまかせ握りのように、その日の気分でどんなプレイが飛び出すか分からない、一寸先は闇なところも高級風俗店の醍醐味のひとつなのです。

Q.料金はいかほどなの?
A.高級風俗店は1プレイ90~120分で50000円以上というのがひとつのライン。
高級ソープは90分設定は少なく、110~120分で60000円以上というのが一般的です。
ソープはお店に支払うお金(入浴料)と嬢に払うお金(サービス料)の二種類があり、その合算が出費総額になりますが、
お店によっては総額ではなく、入浴料のみを表示しているところもあるので要注意。
もともと入浴料表記のみというのがソープの正式な流儀なので、伝統を重んじる高級店ほどその傾向が強くなります。
サービス料は入浴料の約2倍が目安なので、入浴料20000円のお店だとサービス料は40000円、総額で60000円かかる計算になります。
入浴料だけ見て安さ爆発しているとお店に走った結果、総額料金に度肝を抜かれ帰ってくるという悲劇は今この瞬間も日本のどこかで起きているのです!
こういったややこしい表記はソープ独特のものなので、高級店に限らずソープ遊びをする際は、お店の金額表記が入浴料なのか総額なのかはきっちり確認するようにしましょう。
高級ヘルスはソープほどややこしい金額表記はありませんが、ありがちなのが嬢のランクごとに追加料金が発生するシステム。
ランクによっては追加料金が数万円になることも珍しくないので、出費総額には気をつけたいところです。

高級風俗店用語解説

AV嬢在籍店(エーブイジョウザイセキテン)
高級店ともなると現役&元AV嬢が在籍していることも珍しくなく、一般人よりもお高い金額に設定されていることが多い。
一口にAV嬢といっても誰もが知っている有名単体女優から、企画モノに出てくる有象無象まで様々。
箔をつけるため風俗デビュー前に適当に1、2本の作品に出演し、AV嬢を名乗るといったチョコザイな作戦はありがちなので
よく知らないのに肩書きだけで無条件に嬢をチョイスするのは避けたい。
一昔前ならあり得なかったが、今はギャラが落ち込み、第一線で稼げる期間も短くなっていることから、
そこそこメジャーな現役AV嬢が勤務していることもあるので、お値段相応と思えたら突撃してみるのもいいだろう。
名のある女優さんは人間的にも出来ていることが多いので、風俗嬢としての気配りも一流である可能性は高いが、もちろん例外もあるのでファンからアンチになってしまう危険もあることはキモに銘じておきたい。
似たようなパターンとして、レースクイーン、キャンギャル、モデルなどが挙げられるが、このあたりは本物か偽者かは正直どうでもよく本人が美人であれば文句はないだろう。
しかし、適当な肩書きでムダに値段が釣りあがっているような嬢は、コスパ的観点からブラック物件と言わざるを得ない。

即アナル(ソクアナル)
シャワー前にアナル舐めをかます高級ソープの代名詞的プレイのひとつ。
嬢にとってアナル舐めの精神的ハードルの高さは、フェラチオの比ではない。
クンニマンを自称する変態紳士であっても、嬢のアナルはノーサンキューなことが多いことからも難易度の高さが伺えるだろう。
しかし、ハードルが高いからこそ、これをかましてくる嬢のサービス精神が尋常ではないことは火を見るより明らか。
即尺中のアクセントとして挟まれることが多いので、高級ソープ突撃前はティンポのみならずオケツも清潔にしておきたい。

即キス(ソクキス)
入室後、挨拶代わりにかまされる濃厚なキスのことであり、ここで手を抜くようでは高級風俗嬢としては三流。
恋人のように情熱的なキスは精神的満足度を大きく高めるので、良嬢になればなるほどプレイ中、マメにキスを繰り出してくる。
特に挨拶代わりの即キスは、お互いのテンションを高める大切なスイッチになるので、長く丁寧にしてくれることが多い。
嬢にとってお口とオマンマンの匂いは生命線なので、喫煙者であっても勤務中はタバコをガマンしていたりする。

即尺即ベッド(ソクシャクソクベッド)
高級ソープの代表的ムーブ。
入室後にシャワーをはさまずそのままフェラへと突入する即尺から、ベッドに突撃し一発抜いてしまう即ベッドまでが1セット。
プレイ前のシャワーはいかにも事務的で興醒めしてしまう要素だが、それを嬢のガッツでスキップすることでリアルなチョメチョメ感を醸し出す荒業である。
嬢にとっても開幕早々奉仕精神をアピールする大チャンスであり、ここでおざなりな即尺をかましてくるようでは、私は地雷ですと言っているようなもの。
良嬢であればスキあらば一発抜くわよといった気迫で、ガッツリしゃぶりついてきてくれるだろう。
高級ヘルスにも似たムーブはあるがソープほど高確率ではないので、どうしても受けたいのであれば事前確認をしておきたい。

チップ
サービス料金とは別に嬢に渡す感謝の気持ち的マネー。

こちとらすでにサービス料は払っているわけで、チップをあげる人の方が珍しいが、高級風俗遊びをするのであればこういった習慣があることも抑えておきたい。
金額に決まりはないが、5千円か1万円をお札1枚で渡すのがスマート。
小銭をジャラジャラ渡されても嬢も困ってしまうので、持ち合わせがないときは無理に渡さないほうがいいだろう。
渡すタイミングは嬢との別れ際が鉄則であり、それ以外のタイミングで渡すのは、嬢に無言のプレッシャーを与えてしまいよろしくない。
最後の最後に渡すので、その日のプレイには何の影響も及ぼさないが、チップを自然と払いたくなるくらいのサービスを受けられたのであれば幸せであるし、次回指名時への種まきといったセコイ狙いで渡すのもアリ
ただ、下心丸見えのチップは嬢の嫌うところなので、そこを悟られないよう注意したい。
高級風俗遊びをしていれば、いつか渡したくなる日が来るかもしれないので、
爽やかな笑顔でチップを渡すイメージトレーニングをしておくのもいいだろう。

高級風俗店動画

大変申し訳ございません。
現在、高級風俗店体験プレイ&グラビアの登録はありません。

高級風俗店遊び方と注意点

高級風俗店は1回5万円ほどとお高い分、並みの風俗店ではお手合わせできないレベルの女性とチョメチョメ可能で、得られる精神的充足はプライスレス。
そこで働く嬢は高い顔面偏差値やスタイルだけでなく、接客マナーや話術なども身につけた精鋭たちですが
そんな中でもより素晴らしい嬢にサービスを受けたいのが、変態紳士のサガというものではないでしょうか? どうですかお客さん!?
ここでは高級デリバリーヘルスを例に、高級風俗店の遊び方と注意点を見ていきましょう。

殿様タイムへの道その1「お店を探すべし」
風俗店を探すとき、口コミサイトを参考にされる方も多いことでしょう。
口コミサイトは、そこに書かれている全てを鵜呑みには出来ないものの、自分なりの取捨選択ができれば有用な情報源になり得ます。
ただ、そのお店を利用したお客さんのうちごく一部の人しか書き込まないので、利用者が少なければ口コミ自体がほとんど上がりません。
特に高級ヘルスは利用者が少ないうえに、ネットに書き込みする層も少ないので、口コミはほぼ期待できないといっていいでしょう。
そうなってくると、頼れるのはやはり己の選球眼しかありません。
たとえ、高級ヘルスを一度も利用したことがなくとも、今まで数々の激安ヘルスで揉まれてきた経験がここで活きてくるのです。
高級ヘルス選びで、まず注目すべきは営業年数です。
デリバリーヘルスは開業のハードルが低いので、次から次へと新店が誕生しては消えていきます。
その8割は1年持ちませんので、3年、できれば5年以上の営業実績を持つお店は、一定の顧客が付いて軌道に乗っている証拠であり、嬢やサービスの質が信頼に足ると見ていいでしょう。
公式サイトに「since 2012」といった年数表記が入っていれば、そのサイトは少なくとも2012年には存在していたことが分かりますし、
さらに念を入れるのであれば、検索サイトで「2010年 店名」と入れることで、その年に書かれた口コミや体験記事、在籍嬢のブログなどが引っかかりますので
年数を遡らせていくことで、おおよその営業年数を掴むことができます。
風俗遊びのためにここまで面倒くさい作業をするのはいかがなものか?というご意見もあるでしょうが、高級ヘルス選びはたとえゲイツであっても失敗は許されません。
石橋を叩いて渡るくらいでちょうどいいのです。
こうして、営業年数が3ないしは5年以上のお店をいくつか見繕ったら、ご予算やお店のカラーでさらに候補を絞り込んでいきます。
高級風俗店というと、ボディコンのキレイなお姉さんがしゃなりしゃなりと出てきそうなイメージがありますが、
実際は清純大学生、上質なロリっ子、オーバー三十路のセレブ妻集団など、お店ごとの得意ジャンルというものがあります。
世間的にはいくら美女扱いであっても、自分の好みとマッチしなければそれはもはやただのブスです。
ここでのズレは自分も嬢も不幸にするので、慎重にいかねばなりません。
最後にご予算になりますが、高級ヘルスのプレイ料金は青天井なので上を見たらキリがありません。
数時間の快楽のために一ヶ月のモヤシ生活を強いられるのは割りに合わない
ので、プレイ料金は生活に支障がない程度に留めるべきです。
せっかくの高級店なのに駆け足で楽しむのは味気ないので、予算的に嬢のランクを上げることでプレイ時間が短くなるようなら、嬢のランクを下げてプレイ時間を延ばす方がベター。
級ヘルス嬢のランク分けは顔面やスタイル、性格など本人の資質だけでなく、AV嬢やモデル、キャビンアテンダントなどの肩書きも大きく影響していますので、
無理してランクを上げても満足度に直結するとは限りません。



殿様タイムへの道その2「嬢を吟味すべし」
高級ヘルスともなるとプロフに、モデルだの秘書だのといったキーワードが並び、いやがうえにもテンションは上がりますが、
写真の撮り方がムダにスタイリッシュで、実物を想像しづらいのが難点。
修正も全身念入りに行われており、正直、写真から嬢の品質を査定するのは困難です。
その分、プロフコメントやオプションの可不可などのテキストデータは丁寧なことが多いので、そこを吟味しつつ、あとはもうお店の歴史と自分の直感を信じるのみです。
高級店は限られたお客さんの満足度を高め、リピートで稼いでいく経営スタイルなので、お店の信用やブランドイメージをとても大切にしています。
ユーザーを失望させてまでその場限りの利益を得るのは、長期的に見れば大きな損失になりますので、営業実績が十分な有名店はどこもサービスの信頼度は高いとみて間違いありません。


殿様タイムへの道その3「予約すべし」
嬢を指名せず、お店にお任せするフリー作戦はお安く遊ぶテクのひとつですが、5万円以上の高級ヘルスで指名料をケチってまでリスクを負うのはいかがなものか?
後悔しないためにも、自分の良嬢アンテナにビビッときた嬢を正々堂々指名していくべきです。
嬢にとっても指名ゲットはお給料やランクアップにつながりいいことづくめ。
サービス時のテンションは確実に上がるので、トータルで見れば意味ある出費といえます。
嬢の予約はお店の公式サイトか電話ですることになりますが、初回利用時は電話でないとダメなことが多め
スタッフの電話応対でお店のデンジャー度を測ることができるので、サイト予約できるとしても電話予約がオススメです。
電話する際は偽名を名乗って構いませんが、お店は携帯電話の番号をお客さんの識別に使いますので、番号非通知にしたり公衆電話からだと予約は受け付けてくれませんので注意しましょう。
お店に電話を掛けましたら、風俗ネーム(偽名OK)、指名する嬢、希望プレイ日、プレイ時間などを、スタッフに聞かれるままに順番に答えていけばOK。
デリバリータイプのお店は自宅かホテルでプレイすることになりますので、自宅利用の場合は正確な住所を伝えます。
ホテル利用の場合も、予約段階で具体的にどのホテルを使うか聞かれることがありますので、あらかじめ決めておいた方がいいです。
自宅やホテルの場所は、交通費の算出や嬢の派遣NGエリアに該当していないかの確認にも使います。
お店によっては特定のホテルでないと派遣をしてくれないこともありますので、その場合はお店の指示に従いましょう。
スタッフとのやり取りで、高級店らしからぬデンジャラスな香りを感じたのであれば、少し考えてみますなどとお茶を濁しつつ電話を終わらせて構いません。
こちとらお高い料金を払うのですから、少しでも不安があれば別を当たった方が精神衛生的によろしいです。
特に問題なく予約が終わったときは、プレイ日時と合計金額の確認だけは忘れないように。
お店によっては、初回利用時に数千円程度の入会金が必要になることもあります。


殿様タイムへの道その4「お店に向かうべし」
風俗店に予約を入れて遊ぶときは、前日や当日にこちらから確認の電話をいれなければいけないのお店は多いです。
特に高級店ともなると、一回のプレイ料金が高額なのでキャンセルのダメージも大きくなりますので、このあたりは非常に厳密。
確認の電話を怠ると予約キャンセルされたうえ、ブラックリストに入れられてしまうこともあります。
そうなると、同じ携帯番号からの利用が一切できなくなるので注意しましょう。
一連の確認電話などが無事終わりましたら、自宅かホテルで嬢の到着を待ちます。
ホテル利用の場合は嬢の到着が遅れることも想定して、利用時間は余裕を持ってキープしておきます。
事前にホテルの予約を取っておくのも手ですが、嬢の体調不良などによるお店側からの当日キャンセルもあり得るので、部屋を押さえるのはなるべくプレイ日当日に嬢の出勤が確定してからが無難です。
ホテルへのチェックインは、プレイ開始予定の30分には済ませておき、歯磨きしたり軽くシャワーを浴びておくと安心。
嬢によってはシャワー前にディープキスや即尺、即アナル舐めを繰りだしてきますので、それらのサービスを全力で受けるためにも、
あらゆる部分を清潔にしておくに越したことはないのです。
ちょっとの手間を惜しんだばっかりに、受けられるはずだった濃厚サービスを逃すのは悲しすぎますからね!

こうして準備万端整ったら、あとは嬢が到着するまでテレビでも見ながら適当にダラダラ過ごします。
嬢は到着時にドアをノックするはずなので、ノック音を聞き逃さないよう注意。
テレビは嬢の集中力を削ぎサボリ魂に火を点ける危険な機器なので、嬢のノックと同時に消さなければいけません。


殿様タイムへの道その5「殿様タイムを満喫すべし」
ドキドキのご対面タイムを果たしましたら、まずは料金の支払いを行います。
あらかじめ支払うべき金額はお店から伝えられているはずなので、なるべくお釣が出ないよう用意しておくのがスマート。
クレジットカード払いも可能ですが、事前にクレカ払いの旨を告げておかないと、プレイ当日に嬢が決済端末を持って来ないことがあるので気をつけましょう。
支払いが無事完了しましたら、いよいよ殿様タイムのスタート。
三日三晩溜めてきたザーメンを、一滴残らず搾り取ってもらうつもりで、大いにハッスルしていこうではありませんか!
多くの高級ヘルスは時間内発射無制限ですが、あまりに無謀な希望発射回数は、
嬢を焦らせプレイを雑にさせるだけなのでよろしくありません。
射精の質と量のバランスを考えると、多くても90分で2発、120分で3発までが限界ラインといえるでしょう。

高級風俗店の口コミ

ドレスコード・キタ

大阪府 | 梅田ドレスコード・キタ KちゃんギャルM系

星評価4.5
[口コミタイトル]今までで一番良かった!口コミを読む
評価:【 ルックス5|スタイル5|性格4|サービス4遊んだ日にち:2017-05-24
エスペランサ新館

福岡県 | 中洲エスペランサ新館 Yちゃんお姉さんS系

星評価4.5
[口コミタイトル]ショートコースでしたが、接客もサービスも充分でした口コミを読む
評価:【 ルックス5|スタイル4|性格5|サービス4遊んだ日にち:2017-05-22
CLUB 虎の穴福岡

福岡県 | 博多・天神CLUB 虎の穴福岡 Kちゃんお姉さんS系

星評価5.0
[口コミタイトル]想像以上でした☆口コミを読む
評価:【 ルックス5|スタイル4|性格5|サービス5遊んだ日にち:2017-05-18
アンコール

大阪府 | 谷町九丁目アンコール Kちゃんお姉さんM系

星評価5.0
[口コミタイトル]風俗の頂点口コミを読む
評価:【 ルックス5|スタイル5|性格5|サービス5遊んだ日にち:2017-03-30
Club Shangrila -クラブシャングリラ-

大阪府 | 難波Club Shangrila -クラブシャングリラ- Mちゃん素人M系

星評価4.5
[口コミタイトル]モデル級スレンダーボディ娘をイカせまくり口コミを読む
評価:【 ルックス4|スタイル4|性格5|サービス4遊んだ日にち:2017-03-28

高級風俗店コラム

かの雄山先生もおっしゃっていますが、料理にはそれにふさわしい器というものがあります。
安ボロラブホテルは変態紳士の強い味方ですが、高級ヘルス嬢を呼ぶにははっきりいってボロすぎです。
高級ヘルスはただ抜くだけが目的ではなく、ハイレベルな嬢とともに非日常のひとときを味わう場。
どんなホテルでプレイするかによって満足度は大きく変わってきますので、高級ヘルス利用時はホテルのチョイスを疎かにしてはいけません。
風俗遊びにおいて、ホテル代はプレイ料金の5から4分の1程度が理想的なバランス。
1万円のヘルスに1万円のホテルを使うのはムダ以外の何者でもありませんが、5万円のヘルスなら最低でも1万円くらいはホテル代につぎ込んでしかるべきでしょう。
デリバリーヘルスはラブホテルに呼ぶのが無難ですが、高級ヘルスの中にはラブホテル派遣NGというお店もありますし、
仮にOKであっても、せっかく高級ヘルス嬢と遊ぶのですから、いつもと趣向を変えてラブホテルよりワンランク上のホテルを使ってみるのもオツなもの。

ラブホテル以外の選択肢となると、ビジネスホテルかシティホテルになりますが、どちらも宿泊客以外の入室を禁じている点は注意が必要で、
特にサラリーマンだらけのビジネスホテルだとヘルス嬢は確実に浮きますし、ロビースタッフに止められる危険性もありデンジャラス。
どうにか部屋まで辿り着いたとしても、部屋もお風呂もベッドも小さく、壁はペラペラでアメニティグッズは一人分、
ゴージャス感もゼロとテンションを下げる要素がてんこ盛りで、ハッキリ言ってイイことは何一つありません。

一方のシティホテルはどうでしょうか?。
そこそこお高いシティホテルはシングルルームであっても十分な広さがありますし、壁の厚さも十分で隣室に音がダダ漏れする心配もナシ。
環境としては素晴らしいものがありますが、前述のとおり宿泊客以外の入室は禁じられているので、シングルルームにヘルス嬢を呼ぶのは厳密にはルール違反
正直、ヒッソリ使う分にはそこまで問題ではないのですが、どうしても引っかかる人はダブルルームの利用を検討しましょう
ダブルとツインは同じ2人部屋でも、ツインの方が利用料金が高いうえにシングルベッドふたつなので、ヘルスプレイにはダブルベッドを備えたダブルルームがベストチョイス。
シティホテルは老若男女問わず利用していますので、ヘルス嬢がロビーで変に注目されないのも嬉しいところです。
エロスに特化した施設ではないので、色々と気を使う部分もありますが、ラブホテルにはない高級感と開放感はシティホテルの大きな魅力
高級ヘルス嬢の繰り出すサービスは非ビジネスライクさがウリですから、風俗っぽさを感じさせない空間でのプレイはおおいにオススメなのです。