コスプレできる風俗店を紹介、動画や口コミ、割引情報なども満載

全国風俗店割引情報
風俗特報最安値の割引でお得に遊んじゃおう!最新情報もリアルタイムで配信。
ヘルス、デリヘル、ソープなど風俗優良店情報を楽々検索。グラビア、動画など女の子の画像も満載、直接メッセも送れちゃう!
風俗特集記事
ソープランド特集記事

コスプレ風俗とは?


取材協力「ピュアコス」
風俗オプションの中でもっともポピュラーなもののひとつ、それがコスプレであります。
コスプレは嬢の肉体的負担がないうえに、あらゆるレベルの変態紳士が堪能できる汎用性の高さもバッチグー。
これが用意されていないお店を見つけるほうが難しく、今や風俗とコスプレは切っても切れない関係にあるのです。
コスプレという言葉はコスチュームプレイを略した和製英語であると誰しも思いがちですが、実はその通りです!
ちなみに、この言葉が使われだしたのは今からおよそ40年前、1970年代半ばのこと。
当時の日本はアニメブーム真っ盛りであり、ここに1960年代にアメリカで起こったSFコスプレブームが融合し、国内で第一次コスプレブームの火が付き始めたころのお話です。
コスプレという言葉と趣味を国内に広めたのは、オタク四天王のひとりである米沢先生。アニメファンなら、その名前を一度は耳にしたことがあるはずです。
彼はアニメ雑誌や自らが運営するコミケ(コミックマーケット)を通じ、コスプレ文化を当時のアニメオタクたちに浸透させていきました。
1980年代には各地でコスプレイベントが開催されるなど、コスプレ熱はアニオタコミュニティ内で急速に広がってはいたものの、
当時のコミュニティは今より閉鎖的だったため、それ以上に拡大していくことはありませんでした。
この状況を一変させ、一般層にまで広くコスプレを認知させた立役者。
それが風俗店でした。

彼らはコスプレとエロスの親和性の高さに着目し、マニアックな一趣味でしかなかったコスプレを積極的に取り入れていったのです。
1990年代、風俗界はイメクラが急激に伸びていた時期であり、コスプレとの相性がグーだったことが追い風となったのかもしれません。
エロス的意味はないコスプレ、コスチュームプレイという言葉。その響きがなんとなくエロスだったのも功を奏したのかもしれません。
いずれにせよ、新しもの好きな変態紳士にコスプレは諸手を上げて歓迎され、鉄板オプションの地位を不動のものとしていきました。
今日でもイメクラとコスプレ風俗は混同されがちですが、前者はイメージプレイがメインディッシュであり、コスプレはプレイを加速させる一要素に過ぎません。
一方のコスプレ風俗はあくまでもコスプレをメインに楽しみ、イメージプレイは不要で邪道という信念の持ち主が通うべきお店です。
イメージプレイは嬢がよほどの経験や役者魂を持っていない限り、単なる茶番劇に終わる危険性をはらんでいますが、
コスプレ風俗は嬢とコスチュームのシンクロ率さえ高ければ、安全確実にフル勃起していけるのがポイント。
イメクラと違い一方通行の妄想プレイで問題ない分、夜這いチカンなどという古典的エロスシチュエーションに留まらないのが魅力なのです。
コスプレ風俗はまさに無限の可能性を秘めた、行き先不明のミステリートレイン。
今宵もアナタのほとばしる熱いパトスを動力に、変態終着駅まで走り抜けようではありませんか!

コスプレ風俗こんな方にお勧め

コスプレは脇役と主役どちらもこなせる万能オプションなので、あらゆる性癖とマッチすること間違いナシ。
そんな中でも、特にハッスルできるのは果たしてどんなタイプなのか? それを今からご紹介致しましょう。

アニメ好きならうまし!
わが国のコスプレ文化はアニオタコミュニティで生まれ根付いた歴史があり、アニメとの親和性は筋金入り。
コスプレが、本来は「アニメ系コスチュームに身を包むこと」のみを指す言葉だったことからもそれは伺えます。
コスプレ自体はあらゆる風俗業態で見られるオプションでありますが、モチはモチ屋ということわざどおりアニメ系コスの充実度ならコスプレ風俗が圧倒的。
アニメ好きの魂とティンポが完全燃焼できる桃源郷がそこにはあるのです!

オタク女子好きならうまし!
数ある候補の中からあえてコスプレ風俗店をチョイスしている嬢は、コスプレ大好きなオタク女子率が高く、プレイ中にオタッキートークで盛り上がれるオマケつき。
しかも、彼女たちはインドア系趣味をメインにしているため、紫外線にやられておらず、肌の白さとモチモチ具合も最高潮。
プレイもトークも大いに楽しめること間違いナシで、オタク女子好きにはたまらないパラダイスなのです!

自分だけでイメージプレイを完結させたいならうまし!
イメクラのウリであるイメージプレイは、お客さんと嬢が力を合わせひとつのエロ舞台を作り上げていくのが醍醐味ですが、
役割や設定の共有に限界があるため、チカンや夜這いといった古典的シチュエーションに限定されがちなのが玉にキズ。
その点、コスプレ嬢はこちらが頼まない限り余計なイメージプレイをかましてくることはありませんので、
奇想天外なエロ妄想であっても、自分一人で粛々と遂行できるのは大きなメリットです。
イメクラ遊びの満足度は、その嬢の演技力やサービス精神に大きく左右されがちですが、
コスプレ風俗は嬢の見た目さえ気をつければ勝利は約束されたようなもの。
己の妄想力に自信がある人ほどイメクラよりコスプレ風俗をチョイスすべきなのです!

以上の考察から、アニメとオタク女子が好きな孤高の妄想家こそ、コスプレ風俗の申し子であるという結論に達しました。
上記性癖に心当たりのある方はとりあえずコスプレ風俗に突撃し、雪見大福のようなモチモチボディを堪能しようではありませんか。

コスプレ風俗のある地域(都道府県)

コスプレ風俗Q and A

コスプレ風俗とイメクラは似て非なるもの。ここのチョイスを間違うと不完全燃焼間違いナシ。
ぱっと見た感じ、どちらか分からないお店も多いので突撃前に以下のQアンドAを熟読していただきたい。

Q.コスプレ風俗って何するところなの?
A.コスプレ風俗はお好みの衣装を着せた嬢とチョメチョメできる、この世の天国です!
コスプレとイメクラは切っても切れない関係にありますが、イメクラのキモはあくまでもイメージプレイにあり、コスプレは小道具のひとつに過ぎません。

一方、コスプレ風俗はイメージプレイ要素はなく、コスチュームを着せた嬢の見た目を楽しむことがメインとなります。
イメージプレイの質は嬢の演技力に左右されるところが大きい割りに、そこをしっかり教育しているお店は皆無といってよく茶番劇に終わる可能性が高くデンジャー。
その点、イメージプレイ要素をハナから排除しているコスプレ風俗は、プレイの質が安定しているのです。
また、イメクラのコスプレは学園系や職業系など現実に即した品揃えになりがちですが、コスプレ風俗はアニメやゲームなど二次元系を果敢に攻めており、
よりマニアックなコスチュームプレイを楽しめるのも特長。

コスプレ風俗はあらゆる業態で展開されていますが、その大部分はヘルスであり、残りをソープやオナクラあたりで分け合う形となっています。
サービス内容はベースとなる業態に準拠しており、コスプレヘルスであればヘルスサービスが、コスプレソープであればソープのサービスが全てそのまま受けられます。
コスプレ風俗だからといってサービス面でマイナスになることは一切ないので、コスプレ好きなら選ばない理由はありません。

Q.自宅に呼べるの?
A.コスプレ風俗の主流はホテル型&デリバリー型ヘルスなので、前者の一部と後者の大部分は自宅に呼ぶことが可能。
サービス内容はヘルスと変わらないので、ベッドひとつ分のプレイスペースがあれば問題なくハッスルできます。
コスプレヘルス嬢はオタク魂あふれていることが多いので、部屋に飾った自慢のオタッキーコレクションを披露してみると思わぬ反応が得られることもありますし、
美少女フィギュアやポスターと同じポーズをさせてみたり、エロマンガのセリフをしゃべってもらったりといったオタッキーマインドあふれるプレイに柔軟に対応してくれるのも嬉しいところです。

ただ、二次元世界に毒されたオタク女子は意外と潔癖傾向が強くなりがちで汚物耐性が低い点は要注意。
オタク女子は汚い部屋に慣れてるだろうという認識は大間違い。
全力全開でプレイをしてもらうためにも、ベッド周りと水周りはいつも以上に入念に掃除しておかねばなりません。

Q.オマンマンは見られるの?
A.オマンマンは……見られたり見られなかったりします!
コスプレヘルスやソープであれば確実に見られますが、オナクラやエステのようにオマンマン観察がもともと難しい業態では、残念ながら諦めたほうがよろしいです。
コスプレヘルスの場合、コスチュームだけでなく下着もお好みでチョイスできることが多く、それを脱がしオマンマンを拝む喜びはひとしお。
パンツを脱がす際は、あえてコスチュームは残したままにする、コス残しもコスプレ風俗の基本テクなので大いに実践していきたいところです。
コスプレヘルス嬢は二次元特有のキワドイコスチュームも着こなせるよう、オマンマンやオケツの毛の処理もバッチグー。
パイパン嬢に会える可能性がもっとも高いのは、間違いなくコスプレ風俗界隈であります。

Q.オプションはどんなものがあるの?
A.コスプレ代は基本料金に含まれており別途料金が発生しないことがほとんどですが、
グレードの高い衣装や下着、ウィッグ(カツラ)あたりは有料オプション扱いのことが多くなります。
また、2着以上のコスプレを楽しみたい欲張りな方のためにコスチュームを追加できたりもしますので、一発目と二発目でターゲットを変えてみるのもオツなもの。
コスチュームを変えるだけで違った女性と楽しんだ感覚になれるのもコスプレ風俗の魅力です。
オタッキー需要は得てしてマニアック。
有名アニメやゲームキャラの衣装はあらかた揃っていますが、それでも限界はあります。
好きなキャラの衣装がどうしても見つけられなかったときは、自前でコスチュームを用意したうえで衣装持ち込みオプションを使えば万事解決です。

ただ、持ち込み衣装はスタッフによるチェックが入りますので、受付のあるホテル型のみで採用されている可能性が高いことと、
ブラやパンツ、水着など乳首やオマンマンと激しく密着する衣装は持ち込みNG、もしくは別途持ち帰り料金発生の可能性があることはキモに銘じておいて下さい。
自分で持ち込んだ衣装に持ち帰り料金が発生するのはいかがなものか?というしごく冷静なご意見もあるでしょうが、嬢の乳首やオマンマンの温もりを持ち帰れると考えるとガテンがいきますね!
さて、風俗オプションといえばバイブやローターといったオモチャ系も外せません。
お気に入りのキャラをバイブやローターでヒーヒー言わせるのは、まさに二次元と三次元のいいとこどり、コスプレ風俗でないと味わえないアハ体験です。
オモチャ系は無料オプション扱いのお店も多いので、使う予定がなくともとりあえずせこくチョイスしておきましょう。
続きまして、コスプレ風俗でぜひトライしたいのがオシッコオプションです。
ノーマルヘルスのオシッコは全裸状態でしてもらうことがほとんどですが、コスプレヘルスでは着衣状態でのオシッコ観察も楽しめます。
上着だけ残してみたりパンツはそのままにしてみたり、スカートを履かせたまま立小便させてみたりと、自分なりの放尿シチュエーションを満喫しようではありませんか!
衣装に大量のオシッコがかかる場合は汚しオプションが必要になる場合もあるので、ワンランク上の放尿を実現したいなら、そのあたりも考慮しておかねばなりません。
最後にご紹介するのがコスチュームぶっかけ、通称コス射であります。
こちらは全てのお店で採用されているものではありませんが、コスプレファイターならいつかは到達すべき頂のひとつ。
コスチュームはキャラの本質でありますから、そこにぶっかけることはキャラにぶっかけたとイコールであることは火を見るより明らか。
コス射はコスプレ風俗最高のフィニッシュムーブといっても過言ではありませんので、チャンスがあれば積極的にチャレンジしていくべきです。

Q.料金はいかほどなの?
A.コスプレ風俗の中でもっともメジャーであるコスプレヘルスの相場は60分16000~18000、
90分22000~24000円あたりで、同ランクのノーマルヘルスより1000~2000円ほど上になります。

コスプレヘルスは20代前半~中盤のヤング嬢が多く、受けられるサービスもノーマルヘルスと変わりません。
ヤングヘルスにコスチューム代が含まれていると考えれば、コストパフォーマンスは良好といえるでしょう。
なお、コスチューム代を浮かせるために衣装を持ち込みをしても、料金が割り引かれることはありませんし、お店によってはむしろ持ち込み料を取られることもあるので要注意。
上記料金に加え、ホテル型は別途とホテル代がデリバリー型は交通費がかかります。
交通費は対応エリアによってはタダになったりしますので、なるべくなら移動距離が少ないお店を選びたいところですが、
そこにこだわるあまり、あからさまにデンジャーなお店に突撃するのはいかがなものか?

コスプレ風俗用語解説

カップリングプレイ
アニメやゲームキャラは、作品中で恋愛関係になっているキャラがいたりする。
お客側がそういったキャラのコスプレをすることで、原作要素を再現してみるのもコスプレ風俗のお楽しみ要素のひとつ。
もちろん、完璧なコスプレは素人には厳しいので、髪型を似せてみたり眼鏡などの小道具を取り入れたりして、プチコスプレする程度で問題ない。
こうすることで、原作に理解ある嬢のテンションが上がるうえに、コスプレを趣味にしている嬢からすると同好の士として好感度アップ間違いナシ。
正直、コスプレに全然興味がなかったとしても、好感度アップのためにやってみる価値はあるだろう。


コス射(コスシャ)
コスチュームにぶっかける、コスプレ風俗における至高のフィニッシュムーブのひとつ。
射精はその瞬間がもっともエキサイティングであることは異論のないところだが、ぶっかけプレイは出したあとも視覚的精神的快感を持続的に味わえ、一発で二度オイシイのがポイント。
ぶっかけられたコスチュームはクリーニングの必要があるので、コスチュームによってはぶっかけ不可のこともあるので、コス射希望のときはスタッフとの相談や事前のルール確認を怠らないようにしたい。
ウィッグにぶっかけたり、眼鏡をかけたまま顔射したりといったものもコス射の仲間であり、いずれも視覚的勃起力(ボッキチカラ)の高さは折り紙つきである。


撮影プレイ(サツエイプレイ)
女の子のあられもない姿を写真や動画に収めることができる、コスプレヘルス定番オプションのひとつ。
お店や嬢によって顔出し撮影NG、オマンマンNG、全裸NG、プレイ中撮影NGなど細かいルールがあるので、撮影オプションを行使するときは自分のリビドーが放出できるかを確認したい。
コスプレ嬢は基本的に撮られたがりガールであり、身体的負担もないので、撮影プレイは嬢のテンションを上げる効果も大きい。
中には顔出しもプレイ中撮影もOKという猛者もいるので、そういった嬢とのプレイでは、例えば顔射の決定的瞬間をムービーに収めることも可能。
一昔前なら心のブックマークに刻んでおくしかなかったマイ顔射シーンを好きなときに見返すことができるのは、変態紳士積年の夢が叶った瞬間でありコスプレ風俗バンザイというしかないだろう。
ちなみに、コスプレイヤーとカメラ小僧の間では「サン、ニー、イチ、撮りまぁす」という掛け声とともにシャッターを押すのがマナーとなっているので、さりげなくこれを実践することで嬢をうならせることができる。
なお、撮影オプション利用時は顔写真入りの身分証明書の提示が必要なお店もある。
お店としてはお客さんが気軽に利用しづらくなるので内心そんなことしたくはないのだが、嬢に対するポーズとして必要な茶番劇なのでここは素直に乗っておくのが大人というもの。
撮影は自前のスマホやデジカメで行ったり、お店が機材を貸し出してくれたりもする。
貸し出しの場合は記録メディアだけもらえるので安心して激写してほしい。


残し(ノコシ)
コスチュームや下着を脱がさずに残すこと。
コスプレにおけるコスチュームはキャラの魂ともいえるものであり、これを全てひん剥いてしまうのはいかがなものか?
ただ、あまりにも残しにこだわりすぎると、肝心のパイオツやオマンマンが拝みにくくなる諸刃の剣なので、自分なりの妥協点を模索していきたい。
残しは眼福効果ばかりに目が行きがちだが、ブラウス越しのパイモミやスカート越しのテマンなど、もどかしさからこそ生まれる興奮がある点も忘れてはいけない。

潜りクンニ(モグリクンニ)
スカートの中に頭を突っ込んでするクンニのこと。
全裸でのクンニは予定調和的で味気ないものだが、スカートという防壁をかいくぐっての潜りクンニは、攻め込み感がありオツなもの。
嬢を立たせた状態での立ち潜りクンニは、嬢が腰をプルプルさせたりして背徳感十分のオススメプレイだが、こちらの首へのダメージが予想外に大きいので多用は禁物だ。

コスプレ風俗遊び方と注意点

コスプレ風俗はヘルス、ソープ、オナクラ、エステなど、あらゆる風俗業態とナイスマッチングを見せる風俗界のカレーキング。
この世に激マズカレーが存在しないように、コスプレ要素がマイナスになることはありません。
しかし、ベースとなる業態のチョイスを誤ると、不完全燃焼に終わることもありデンジャー。
今回はコスプレ風俗の中でもオーソドックスなスタイルである、デリバリー型コスプレヘルスを例にコスプレ風俗の遊び方と注意点を見ていきましょう。


2.5次元への道その1「お店を探すべし」
イメクラにコスプレはつきものなので、コスプレヘルスを探そうとするとけっこうな割合でイメクラが混ざってきます。
イメクラでもコスプレは楽しめますが、イメクラはチカンや夜這いといった現実的エロス妄想を具現化する場所なので、コスチュームもリアルワールドにありがちな学園系や職業系ものが中心。
コスプレヘルスの醍醐味である二次元系コスチュームは、よっぽどメジャーな作品のものしか置いてありません。
また、イメクラのウリであるイメージプレイも、自分ひとりで妄想を完結させたい人にとっては必要ありませんから、
アニメ系コスチュームに身を包んだ嬢を脳内妄想だけで愛でたいときは、イメクラではなくコスプレヘルスをチョイスしなければならないのです。
コスプレヘルスをエンジョイする際は、好みのコスチュームがなければお話にならないので、女性選びよりも先にコスチューム一覧をチェックするのが基本。
まともなコスプレヘルスであれば、ウリであるコスチューム一覧は公式サイトにて必ず写真つきで紹介していますので、ここが適当なお店はデンジャラスと言わざるを得ません。

2.5次元への道その2「嬢を吟味すべし」
お望みのコスチュームが完備されていることを確認したら、嬢選びへと入りましょう。
コスプレヘルスはコスチュームがキモとはいえ、嬢選びが適当でいいかといえばもちろんそんなことはありません。
コスチュームがカレーならば嬢はライス。二つが高次元でフュージョンして初めて至高の一皿が生まれるのです。
ノーマルヘルスであれば、嬢の顔面やスタイルなどお好みに合わせてチョイスすれば済む話ですが、コスプレヘルスではコスチュームと嬢のマッチング具合も吟味していきたいところ。
ボーイッシュなキャラのコスチュームはボーイッシュな嬢に着せたほうがより魅力を増しますし、大人っぽいキャラならお姉さんタイプの嬢を選ぶのが王道。
また、コスプレヘルス嬢はオタク趣味を嗜んでいることが多く、プロフィール欄に自分の好きなアニメやゲームの情報が載っていることもあります。
嬢とのオタッキートークもコスプレヘルスの醍醐味のひとつですから、見た目的に互角なら趣味が合いそうな嬢を優先的に選ぶのもアリ。
見事意気投合すればサービスの向上にもつながりますので、肉体的リターンも期待できるでしょう。
このように、コスプレヘルスではノーマルヘルスとは一味違った視点から嬢選びをすることが勝利への近道となりますので、自分なりの優先度を持って嬢のプロフ欄をチェックしていきましょう。

2.5次元への道その3「予約すべし」
そんなこんなでお店と嬢が決まりましたら予約を入れましょう。
予約は電話もしくは公式サイトの予約フォームからが一般的で、初回時は電話受付のみ対応しているところもあります。
予約のメリットは確実に枠を押さえられることですが、嬢の出勤スケジュールはそんなに先まで確定しているわけではないので、押さえられるのはせいぜい三日先くらいまでが一般的。
風俗遊びでいちいち予約なんて面倒くさい人もいるでしょうし、予約ナシでフラリと遊びにいくのもアリですが、
コスプレヘルスの予約は嬢だけでなくコスチュームもキープできるので、ノーマルヘルスより予約の意味が大きいのは間違いありません。
予約時は適当な風俗ネームを名乗りつつ、希望する嬢、コスチューム、プレイ日、プレイ時間などをスタッフに聞かれるままに答えていくだけでグー。
お店がコスチュームの持ち込みに対応しているのであれば、この時点で宣言しておかねばなりません。
嬢を自宅に呼ぶ場合は住所を部屋番号まで正確に告げ、ホテルを使う場合は利用予定のホテル名を伝えればグー。
予約時にホテルまで確定させておく必要があるのは、お店や嬢が派遣NGにしているホテルかどうか確認する必要があるからです。
大まかなエリアは決まっているものの、どのホテルを使うかまでは決めていなかったり調べるのが面倒だったりする場合は、予算に応じてお店が候補を挙げてくれるのでそれに従うのが手っ取り早く確実。
全てのやり取りが完了すると合計金額がスタッフから告げられますが、スタッフも人の子ですから計算を間違うことがないともいいきれません。
言われるままにホイホイ払っていたら相手のミスを指摘できませんし、損するのは自分なので、合計金額は電話をかける前に一度自力で計算しておくべき。
金額が合っているかだけでなく、受けられるはずの割引サービスが適用されているか否かも要チェックです。

2.5次元への道その4「ホテルに向かうべし」
今回はホテルを利用することにしたので、予約時間の30分前を目安に、あらかじめ決めていたホテルへチェックインします。
繁華街のラブホテルは風俗需要が高く、特に週末の夜、オマンマンフライデーあたりは満員御礼も珍しくありませんので、
手堅く行くならホテルにも予約を入れておくか、空いてそうなそうな曜日や時間いわゆるオマンマンマンデーあたりを狙うのもカギ。
不運にも急遽ホテルを変更せざるを得なくなったときは、お店に電話すれば空いてそうなホテルを調べてくれるはずなので、焦らずいきましょう。
無事ホテルにチェックイン完了しましたら、ホテル名と部屋番号をお店スタッフに電話で告げ、あとは嬢の到着を待つばかり。
この間にひとりでシャワーを浴びておくのは時間節約になってオススメですが、嬢の到着後に一緒に浴びるシステムを採用しているお店の場合はおとなしくしているしかありません。
ホテルのドアはオートロックなので、嬢のノックが聞こえたらマッハでドアを開けましょう。

2.5次元への道その5「ご対面すべし」
ついに嬢とご対面するわけですが、嬢の顔面を見て露骨にテンションを下げているようでは、コスプレファイターとして二流と言わざるを得ません。
まず第一に、嬢の顔面に対する理想を無駄に上げすぎているのがよろしくないです。
高すぎる理想は落下ダメージが増すだけなので、プロフェッショナルになればなるほど期待はあえて控え目にしておきます。
こうしておけばダメージは最小で済みますし、奇跡的に理想を超える嬢が現れたときのテンションはウナギのぼりといいことづくめ。
嬢に会う前に負けること考えるバカいるかよ!という猪木的ご意見もあるでしょうが、
理想を高く持ったところで嬢の顔面偏差値が上がるわけではないので、人事を尽くして天命を待つしかないのです。
第二のミスはテンションを露骨に下げてしまったところにあります。
コスプレヘルス嬢も人の子、会った瞬間こちらが燃えプロのピッチャー的にガックリきていたら、その理由が一目瞭然過ぎて悲しくなってしまいます。
特にオタク女子はガラスのハートの持ち主であることが多いので、ワレモノはより慎重に扱わねばなりません。
コスプレヘルスに限らず風俗嬢と対面したときは、テンション高くあいさつをかまし明るく振舞うのは基本中の基本です。
第一印象は出会った最初の10秒で決まりますから、ここでマイナスイメージをも持たれると、短いプレイ時間中に挽回することなどまず不可能。
逆に言えば、カラ元気でも好印象を植えつけておけば、その後の勝利は約束されたようなものなのです。

2.5次元への道その6「準備すべし」
料金の支払いはプレイ前に行うお店がほとんど。
入室した瞬間からプレイ時間のカウントが始まるお店も多いので、手続きはマッハで済ませましょう。
クレカは手数料がバカにならないので、お支払いは現金がオススメ。
どうしてもクレカを使いたいときは予約時にその旨を伝えておかないと、カード会社が対応していなかったり、決済端末を嬢が忘れたりといったトラブルが発生するので要注意です。
支払い後が済みましたら、いよいよ脱衣からのシャワータイムへ入ります。
風俗はお互いが裸にならないと始まりませんので、チョコザイな嬢ほど着衣状態をキープしつつオタッキートークのワナを仕掛けてきます。
ウッカリそれに乗ってしまうようでは、コスプレファイターとしては三流と言わざるを得ません。
オタク嬢が繰り出すオタッキートークは意外と中身が濃く面白かったりするので侮れませんが、相槌を打ちつつも、とっととスッポンポンになるのがここでの正しい対処法です。
こちらが裸になってしまえば、嬢もさすがに服を脱がざる得ません。
戦いのゴングを鳴らしたければ、1秒でも早くティンポをポロリンすべきなのです。

2.5次元への道その7「プレイすべし」
シャワーが済んだら嬢にコスチュームを着てもらい、いよいよプレイ開始です。
お店によっては複数のコスチュームを味わえるオプションもありますので、どういった順番で楽しむべきかは事前に練っておきましょう。
ここまで来ましたら、あとは日ごろ練りに練った二次元妄想を実行に移すだけ。
コスプレ風俗でしか味わえない嗜好の2.5次元ワールドはアナタの眼前に広がっているのです!

コスプレ風俗の口コミ

ドMカンパニー難波中店

大阪府 | 難波ドMカンパニー難波中店 Yちゃん素人M系

星評価4.0
[口コミタイトル]リアルにエロい素人娘!口コミを読む
評価:【 ルックス3|スタイル3|性格4|サービス5遊んだ日にち:2017-07-17
OL A子。

千葉県 | 千葉栄町OL A子。 Mちゃん人妻M系

星評価3.5
[口コミタイトル]リアル人妻との禁断の濃密ソーププレイ!口コミを読む
評価:【 ルックス4|スタイル3|性格3|サービス4遊んだ日にち:2017-07-11
イケない女教師

大阪府 | 梅田イケない女教師 Mちゃんお姉さんM系

星評価5.0
[口コミタイトル]美人女教師との甘い時間♪口コミを読む
評価:【 ルックス5|スタイル5|性格5|サービス5遊んだ日にち:2017-07-07
Glamour Glamour-グラマーグラマー-

福岡県 | 中洲Glamour Glamour-グラマーグラマー- Yちゃんお姉さんS系

星評価4.0
[口コミタイトル]巨乳店ならではのサービスで楽しかったです。口コミを読む
評価:【 ルックス4|スタイル4|性格4|サービス4遊んだ日にち:2017-05-29
メイドin福岡

福岡県 | 中洲メイドin福岡 RちゃんロリS系

星評価4.0
[口コミタイトル]初メイドに大興奮口コミを読む
評価:【 ルックス4|スタイル4|性格4|サービス3遊んだ日にち:2017-04-27

コスプレ風俗コラム

これだけ多くの風俗店がある中で、あえてコスプレ風俗を戦場としている嬢はまず間違いなくコスプレ好きであります。
中には私生活でもコスプレを趣味としているほどハマッている嬢もいますし、そこまででなくとも変身願望が人一倍強いのは間違いありません。
コスプレ好きというとオタク女子のイメージが強く、風俗嬢としてはいかがなものか?と思われがちですが、なかなかどうして彼女たちはかなりの優良物件。
まず第一にコスプレをエンジョイしている層はアニメやゲーム好きのヤングが多く、言うまでもなく若さは風俗嬢にとって大きな価値のひとつです。
三十路を過ぎてもコスプレをエンジョイしている女性ももちろんいるでしょうが、十代のキャラも演じる必要があるこの世界ではそうそう生き残れませんので、コスプレ人妻店でもない限り出会うことはないでしょう。
若さに加えデブ率の低さも見逃せません。
彼女たちは二次元キャラのムチャな衣装を着こなす必要がありますし、そもそも既成のコスプレ衣装はサイズバリエーションがそこまで豊富ではありません。
したがって、コスプレ風俗の面接でデブは門前払いになります。
真のコスプレ嬢は好きなキャラの衣装を着るという目的のためなら努力を惜しみませんので、
ストレスからみるみるデブ化していく風俗嬢が多い中、入店後の体型キープ率が高いのもポイントです。

トークの面白さもコスプレ嬢の魅力のひとつ。
風俗嬢の脳内はジャニーズとヴィジュアル系バンドで占められていますので、それ以外のトークの浅さ中身のなさは筋金入り。
アハハウケルナニソレマジデを適当にローテーションさせて、その場をしのいでいこうとするキモの太さは見習いたいくらいです。
その点、コスプレ女子はオタク趣味に限っては本人の入れ込み具合が違いますので、中身のあるトークを楽しめること請け合い。
オタッキートークというのは、相手がオタクかどうか分からない状態ではそうそう切り出せないものですが、
コスプレ嬢相手ならその心配はご無用です。
ただ、オタクにありがちな悪癖として、オタッキートークに一度火が点くと止まらなくなるというものがありますので、ヌキ目的の場合はプレイ前にあまりしゃべらせないほうが身のためでしょう。

そして、何よりここが重要なんですがコスプレ嬢はとにかくエロイ!
オタク女子は過激なエロ描写に満ちたBLマンガや小説などに日夜触れているので、エロに関する知識や妄想は人並み以上のものを持っています。
いわゆるムッツリ耳年増です。
コスプレ中は普段の自分を捨て大胆になりやすいのも手伝って、日頃蓄えたエロ知識をいかんなく放出してくれることでしょう。
このように、一般的な風俗嬢像とはややズレたイメージのあるコスプレ女子ですが、風俗嬢としてのポテンシャルは本物
コスプレ好きはもちろん、そうでない人も一度コスプレ風俗に突撃すると、その魅力にハマルこと間違いナシなのです。