3p(複数プレイ)を風俗でしてみたい!興奮のプレイ動画から用語解説まで

全国風俗店割引情報
風俗特報最安値の割引でお得に遊んじゃおう!最新情報もリアルタイムで配信。
ヘルス、デリヘル、ソープなど風俗優良店情報を楽々検索。グラビア、動画など女の子の画像も満載、直接メッセも送れちゃう!
風俗特集記事
ソープランド特集記事

3Pコースのある風俗店とは?

某有名女性誌のアンケートによると、成人女性の3%が3P(以上)経験者だそう。
この女性誌はハレンチなセックス特集を得意技にしていますので、その愛読者ともなればエロス探究心は人一倍強いのは火を見るより明らか。
実際、アナルファック経験率30%弱というレベルの高い集団ですが、そんなエロスの森の魔女ですら3Pはほぼ未経験であることからも、その変態的ハードルの高さが伺えます。
ちなみに3PのPは今でこそプレイ(play)のPとする人が多数ですが、本来はパーソン(person)のPである点と、
この場合のパーソンは人ではなく性器の意味で使われている点、英語圏ではスリーサム(threesome=三人組)という呼び方が主流である点は変態マメ知識として抑えておきたいところ。
3Pは複数プレイの最小単位であり、人が増えるごとに4P、5Pと、そのバリエーションは無限の広がりを見せますが、
一度に相手にできる数は物理的に限界がありますので、単純に数が増えればイイというものではありません。
複数プレイにおける無駄のない編成を考えたとき、やはり最後には3P、それも男性一人女性二人の3Pに行き着くのが変態紳士の運命(さだめ)といえるのではないでしょうか? どうですかお客さん!?
なお、この男性一人女性二人の3Pを現実社会で実行に移すのは、一般男性にとってはほぼ不可能といっていいレベル。
チョメチョメ可能な一般女性二人を同時に用意したうえで、その両方とも3Pオーケーでないとダメという、絶望の二段クルーンを超えなければならないからです。
すでに第一の関門ですら厳しいうえに、女性は同性にチョメチョメシーンを見られるのを極端に嫌うので、第二の関門はさらにハード。
ハードルの高さを考えると多くの人にとって3Pが、儚きエロスの夢で終わってしまうのは致し方ないところでしょうが、ちょっとお待ちください!
こんなときこそ、あらゆる夢をマネーで叶えてくれる風俗店の出番ではないでしょうか!?
かつて、複数プレイといえばソープランドの専売特許だったため、これを楽しむにはそれなりの出費を覚悟する必要がありましたが、
今では人妻ヘルスやオナクラといった激安風俗店も3Pを積極的に取り入れるようになったため、
業態のチョイス次第ではお安く3P体験できるようになったのも嬉しいところ。

さぁ、アナタも未知なる3Pの扉を開き、ハーレム気分を満喫していこうではありませんか!

3Pコースのある風俗店こんな方にお勧め

ティンポに盆と正月がやってくる。
3Pはオマンマンが一堂に会する夢の球宴でありますので、ティンポがついている限り、これをエンジョイできないオトコなどいるはずがありません。
そんな中でもよりディープに3Pをエンジョイできるのは果たしてどういったタイプなのか? それを今からご紹介致しましょう。

違いの分かるオトコならうまし!
オッパイやオマンマンの味わいは十人十色。
3Pでこちらが攻めに回る場合は、なるべく二人の女性を交互に堪能していくとバッチグー。
パイモミやスマタを交互に満喫することで、それぞれのテイストの違いが、1+1は2以上の勃起力(ボッキチカラ)を生み出してくれるのです。
貧乳と巨乳、清楚系とビッチ系など、あえて相反する属性のコンビをチョイスするのは、3P女性選びイロハのイであります。

受身好きならうまし!
3Pはくんずほぐれつ楽しむものではありますが、実際問題二人の女性を同時に攻めるのはなかなかにホネ
どうしても攻撃が中途半端になってしまうので、三度の飯より女性をヒーヒー言わせることが好きな方だと、不完全燃焼に終わる危険性大です。
男性一人女性二人の3Pは、女性に奉仕されるのが好きな方向けのフォーメーション。
スマタ+アナル舐め、フェラ+アナル舐め、ダブル乳首舐めといったように、3Pでないと絶対に体験できないティンポ殺しのツープラトン攻撃を、
イノキばりに全て受けきれる人にこそオススメなのです。


オトコなら誰でもうまし!
3Pはお手軽にハーレム気分を味わえるのがミソ。
二人の女性に同時に奉仕してもらうなどという経験は、石油王でもないとそうそう味わえるものではありません。
ご存知のように、オトコはザーメンを出来る限り多くの女性にバラ撒きたい生き物。
古より連綿と受け継がれしDNAが、3Pを欲しないわけがないのです。

以上の考察から、違いの分かる受身好きのオトコこそ、3P風俗店の申し子であるという結論に達しました。
上記性癖に心当たりのある方はとりあえず3P風俗店に突撃して、ダブルマンピーを堪能してみて下さいね。

3Pコースのある風俗店のある地域(都道府県)

3Pコースのある風俗店Q and A

3Pは高級ソープからオナクラまで、あらゆる料金帯の風俗店で楽しめます。
オマンマンとオマンマンが合わさることで、最強の勃起力(ボッキチカラ)を生み出す3Pですが、
女性二人をチョイスするということは、リスクや失敗時のダメージも二倍になる危険性があることはキモに銘じておかねばなりません
けして負けられない3Pに望む前に、目を通しておくべきQアンドAがここにはあるのです!

Q.3P風俗店って何するところなの?
A.3Pができる風俗店のことですから、ソープ、ヘルス、オナクラなど3Pが用意されていれば、それすなわち3P風俗店であります。
たいていはコース、もしくはオプションのひとつとして用意されているので、対応可能嬢でなければダメな点は要注意。
サービス内容はベース業態に準拠しますので、ソープであればソープの、ヘルスであればヘルスのサービスを女性二人から同時に受けることができます。
3Pはどんなテクニシャンでも単独では絶対に繰り出せない、3Pならではのツープラトン攻撃を味わえるのがミソ。
フェラ+アナル舐め、スマタ+顔面騎乗など、夢にまで見たエロスのマッスルドッキングが今、現実のものになるのです。

Q.自宅に呼べるの?
A.3P風俗店の中でデリバリーに対応しているものであれば、もちろん自宅にも呼ぶことは可能。
デリバリーヘルスの多くは3Pにも対応していますので、選択肢の多さなら断然コレです。
ただ、3P特有のプレイを味わうには、ベッドやフトンに二人の女性を同時に上げる必要がありますので、
いつも以上に広いスペースの確保と、ベッドが3人分の加重に耐えられるかのチェックは不可欠。

また、女性は二人組になった瞬間、やけにやかましくなる傾向があるので、壁の薄い集合住宅や深夜帯はデンジャー度が高くなります
お風呂場も広さが求められたり、嬢のバスタオルを2枚用意しなくてはいけなかったりといった手間も考えると、
3Pは自宅よりホテルに呼ぶほうが、全力ハッスルできるのは間違いのないところ。
繁華街の安ボロホテルは出費を抑えたいときの強い味方ですが、
ベッドやシャワールームが小さいので、3Pのときはワンランク上のホテルを選ぶのがベター。
また、ホテルによっては女性二人を連れ込むことがそもそも不可能であったり、
人数に応じた追加料金を取られることが多いので、そのあたりも念頭に置いておきましょう。
P利用時のホテル代は通常料金の1.5倍が目安。
3000円なら4500円、5000円なら7500円といった具合に、一人分の利用料が上乗せされるのが一般的です。


Q.オマンマンは見られるの?
A.オマンマンは……見られたり見られなかったりします!
3P風俗店は業態を問いませんので、ベース業態次第ではオマンマンを拝めないこともあります。

しかし、もっともオーソドックスな3Pヘルスであれば、もちろんオマンマンはダブルで拝見可能です、
ふたつのオマンマンを並べて観察するのは、クリやビラビラの大きさ、色味の違いを見れて感無量ですし、何より嬢の羞恥心を刺激できてバッチグー。
それぞれの味わいの感想を述べてみたり、向かい合わせてお互いのオマンマンを観察させあったりするのもオツなものです。

Q.オプションはどんなものがあるの?
A.まず最初に心得ておきたいのは、3Pではオプションの喜びが二倍になると同時に、料金も二倍になる可能性が高いところ。
有料オプションのチョイスは、いつも以上に慎重に行わねばなりません。
NGチェックも重要であり、例えばフェラ+アナル舐めのツープラトンをエンジョイしたいのであれば、最低でもどちらか片方はアナル舐めOKの嬢を選ぶ必要があります。
オプションの品揃えはベース業態次第ですが、3Pだからといってオプションのチョイスに制限がかかることはありません。
コスプレ系やオモチャ系はどんな業態であっても用意されており、これらは3Pにおいても鉄板オプションとして活躍することでしょう。
コスプレオプションは、なるべく二人のコスプレ世界観をマッチさせるのがポイント。
学園系制服で統一したり体操着とスクール水着にしてみたり、女教師と女生徒といった組み合わせもバッチグー。
料金節約のため一人だけコスチュームを着せたり、一着のコスチュームの上下を女性二人で分け合う一杯のかけそば作戦も考えられますが、そこまでしてケチるのはいかがなものか?

ローターやバイブなどのオモチャ系は無料オプション扱いだったり、3Pでも料金が変わらなかったりするので、こちらもおおいに活用していきたいところ。
一本のバイブやローターをふたつのオマンマンで挟み込むようにしてみたり、女性にバイブを使わせてもう一人を攻めてみたりといった3Pならではのオモチャプレイを楽しんでいきましょう。
このほか、ダブル顔射やダブルツバ浴び、ダブルオシッコ浴びなどもナイス3Pオプションとして挙げられますが、オシッコ浴びはふたりの放尿タイミングが合わないことが多いので有料の場合はスルー推奨。
受身好きならアナルバイブやペニスバンドをチョイスすることで、スマタしながらオケツを掘られることも可能。
ヤングヘルスだとアナル舐めNG嬢は意外と多いので、オケツ攻めの選択肢のひとつとして一考の余地アリです。

Q.料金はいかほどなの?
A.3P風俗店の料金設定にはいくつかのパターンがあり、もっともオーソドックスかつシンプルなのは通常料金×2になるもの。
例えば60分13000円のヘルスで3Pを楽しむなら、60分で26000円を支払う計算です。
3Pコースが設定されているお店だと、通常×2よりお安く遊べることもあるので、そういうところを探してみるのもいいでしょう。
逆に3Pコースが通常料金×2より高かったり、嬢二人分の3Pオプション料金を徴収されるお店もあります。

一昔前ならまだしも、今は3P風俗店の選択肢は星の数ほどありますので、よっぽど気になる嬢がいるのでもない限り、わざわざ割高なお店を選ぶのはいかがなものか?
ホテル型ならホテル代が、デリバリー型なら交通費が別途かかるのは、非3P風俗店と同じですが、
3P利用の場合、ホテル代がいつもの1.5倍、交通費は2倍になることが多いので、特に交通費はいつも以上にケチっていきたいところ。
もともと0円なら2倍になっても0円なので、出来る限り0円圏内のお店から選んでいくのがセオリーです。
ホテル代もケチるに越したことはありませんが、2000円クラスの安ボロホテルはベッドやシャワールームが小さすぎるので、せっかくの3Pなのに全力ハッスルできない可能性が高くデンジャー。
4000円クラスのホテルなら選択肢も多く、1.5倍されても6000円ほど。
コストパフォーマンスに優れる、この辺りから選んでみるのがいいでしょう。

3Pコースのある風俗店用語解説

FFM3P(エフエフエムサンピー)
3Pがどのような性別で構成されているかを完結に表した言葉のひとつ。
FFM3Pは「female, female, male, 3P」の略であり、女性(female)二人+男性(male)一人で構成された3Pのことを指す。
なお「FFM3P」と「FMF3P」は構成は同じだが、Fが隣り合っている前者は女性同士のカラミ(レズプレイ)も含まれることを示している。
エロビデオで3Pが行われる場合、そのほとんどが一人の女性を二人の男性が攻める「MFM3P」となる。
ティンポやタマタマをいつもの2倍見せられるのはいかがなものか?という至極まっとうなご意見もあるが、
男優を増やすのと女優を増やすのではギャラが天と地ほど変わってくるので、大目に見てあげたい。

サンドイッチ式スマタ(サンドイッチシキスマタ)
女性二人を抱き合わせる格好にしたまま寝かせ、上下に重なり合ったオマンマンの間にスマタをかますこと。
ティンポの全周がオマンマンと触れ合う密着度は、ノーマルスマタをはるかに凌駕するうえ、二人分のアエギ声も楽しめていいことづくめ。
3Pでオトコが攻めに回ると得てして女性一人が手持ち無沙汰になりがちだが、三つの性器が一堂に会するサンドイッチ式スマタなら、それも解決だ。
上下に重なったオマンマンをロンドン名物の二階建てバスに見立て、ロンドン式スマタと呼ばれることもある。

ダブルインパクト
男性一人女性二人の3Pにおいて、ティンポとオケツという男性の二大ウイークポイントを同時に攻めるプレイの総称。
フェラ+アナル舐めといった入門編から、スマタ+ペニスバンドホジリといった上級者向けの荒業まで、そのバリエーションはさまざまである。

トライアングルフォーメーション
男女3人がそれぞれ口と性器で繋がる、エロチックフォーメーションのひとつ。
男性一人女性二人の場合、男性が女性1をクンニ→女性1が女性2をクンニ→女性2が男性をフェラチオすることで、それぞれが攻めて攻められての巴戦を楽しめる。
トライアングルフォーメーションは全員横臥姿勢で行うのが一般的だが、うつぶせ状態の男性に顔面騎乗した女性1が、フェラチオ中の女性2のフトモモを抑えてクンニをかます、バーティカルトライアングルフォーメーションも存在する。
ただ、こちらは女性2の身体的負担が大きくデンジャーなので、風俗店で行うのは避けたほうがよろしい。
トライアングルフォーメーションは女性二人がレズプレイ可能というのが大前提。
どちらか一方でもレズNGの場合は、男女が一列に並ぶアイフォーメーションで戦っていきたい。

花びら回転(ハナビラカイテン)
複数の嬢が入れ替わり立ち替わりサービスを行うピンクサロンの代名詞的プレイで、発祥は五反田のピンクサロン。
入れ替わる女性の数により、花びら3回転、花びら4回転などと呼び方が変わる。
かつては花びら10回転をかますヤケクソなお店もあったが、多ければイイというわけでもないことにお店もお客さんも気づいたのか、現在は3回転が業界の主流となっている。
お客さんはお安い料金で異なる味わいを楽しめるメリットが、お店側は多くの嬢に偏りなく稼いでもらえるメリットがあるが、
クソみたいな女性を抱き合わせ的に付けられるリスクもあるので、安全重視のピンサロファイターは花びら回転を避ける傾向にある。
花びら回転も複数プレイの一種だが、複数の女性が同時にサービスを行うわけではないので、3Pとは楽しみ方のベクトルが少々異なる。
なお、ヘルスやソープにも花びら回転を採用しているお店があるので、複数の女性と順番に楽しみたい人はこちらをチョイスしたい。
近年は「花びら大回転(ハナビラダイカイテン)」の方がメジャーになっているが、語感がゴージャスなだけでサービスの中身は同じである。

ハーレムフェラ
一本のティンポを二人(以上)の女性がフェラチオする、オトコの七大夢プレイのひとつ。
両側からペロペロ舐めたり、亀頭とタマタマを分業したり、女性同士が阿吽の呼吸を見せたときの破壊力はケタ違いである。
複数の女性が己のティンポを奪い合っている様は、征服欲をおおいに満たしてくれるため、精神的視覚的勃起力(ボッキチカラ)は絶大。
同義語に「ダブルフェラ」もあるが、こちらは複数のティンポを一人の女性がフェラするときにも使われる点は注意が必要である。

3Pコースのある風俗店遊び方と注意点

3Pはマンツーマン風俗店ではけして味わえない肉体的快感、精神的快感を得られる、まさに現代のハーレムであります。
その分、出費も2倍以上になりますので、いつも以上に慎重なお店選び、嬢選びが求められるでしょう。
ここでは3P風俗の中でもっともオーソドックスな業態であるデリバリーヘルスを例に、3P風俗店の遊び方と注意点を見ていきましょう。

ハーレムキングへの道その1「お店を探すべし」
今やあらゆるお店に取り入れられている3Pコース&オプション。
お店としては一度に二本のお仕事をゲットできるのですから、とりあえず採用しない手はないでしょう。
ただ、お店が採用していても、そこに在籍している嬢すべてが3P可能かといえば、そうではないのが悩ましいところです。
特に、女性は男性よりも同性にチョメチョメシーンを見られるのを嫌がる傾向にあるので、
肉体的負担は大きくないにも関わらず、3PをNGにしている嬢は珍しくありません。
お店探しの際は、まずお店に3Pコース&オプションがあるかを確認したのち、
気になる嬢が3Pに対応しているかもチェックする必要があります。
また、3Pの料金システムはお店によって大きく異なるため、こちらもしっかり見ておきます。
その際の優先度は上から、
1、3Pコースの料金が通常プレイ×2よりお安いお店
2、通常プレイ×2と同レベルのお店
3、通常プレイ×2よりお高くなるものの差額5000円以内のお店
4、差額がそれ以上のお店

となりまして、出来る限り1か2からチョイスするようにしましょう。
3はよっぽど気になる嬢がいれば一考の余地はありますが、4はさすがにセコ過ぎるので選択肢から外すべき。
基本的には通常料金の2倍が出費目安となるので、3P風俗を探すときは、いつも以上に通常料金の安さにこだわっていきたいところです。
3Pでは女性一人だけ指名できて、もう一人はおまかせ(フリー)というお店もよくありますが、
売れ残りのデンジャー物件を押し付けられる危険性が高いので、できれば二人とも指名できる方が安全。
デンジャー物件が混ざることで、1+1が2や3になるどころか、マイナスになるという悲劇だけは避けなくてはなりません。
もちろん、指名料も2倍になってしまいますが、ここは石橋を叩いて渡るための必要経費と思って割り切りましょう。
2倍になるといえば、デリバリーヘルスにつきものの交通費もそのひとつです。
3Pに限らず、交通費は風俗遊びにおいてもっともケチるべき部分なので、2倍になるとなればなおさら交通費無料圏内から選ぶのがキモ。
こういった選別作業を繰り返し、お店の候補を片手程度に絞れれば第一段階クリア。続きまして嬢選びへと入ります。

ハーレムキングへの道その2「嬢を吟味すべし」
嬢選びで直面しがちなのが、気になる女性が一人いるのに、お相手候補がどれもイマイチというお店と、
そこそこの女性二人以上揃っているお店、どちらをチョイスすべきかという問題。
これは正直、どちらが正解というのはなく、強いて言うならプレイスタイル次第でしょう。
アナタが一人の女性をメインディッシュ、もう一人をサブとして扱うのならば前者、二人の女性を満遍なく愛でたいなら後者を選ぶのがオススメ。
ただ、前者の場合でも扱いに差を付けすぎると、オマケ嬢が露骨にやる気をなくす恐れがありますので、表面上はあくまでも対等に扱うよう心がけねばなりません。
女性二人とも3P経験豊富なのが理想ですが、なかなかそううまくはいかないでしょう。
それでも、二人とも3P素人だとグダグダになる可能性が高いので、最低でも一人は3Pを得意としている嬢を指名しておくのが無難。
3P経験は少ないものの顔面偏差値の高いヤング嬢と、見た目はそこそこながら3P経験豊富なお姉さん嬢といった組み合わせは、お姉さんがヤング嬢を導いてくれることが期待できるバランスの良いコンビといえます。
レズプレイも醍醐味のひとつですから、お互いオッパイを吸ったりキス程度はこなしてくれないとお話になりません。
心配ならばお店スタッフに、女性同士はどれくらいのカラミまでならやってくれるのか確認しておくと安心です。
すでに1対1で遊んだことのあるお気に入り嬢がいる場合、その子に3Pを持ちかけてみるのもナイスな作戦。
その子が一緒に仕事をしやすい嬢を紹介してくれ、中身の濃い3P体験が期待できます。

ハーレムキングへの道その3「予約すべし」
出勤スケジュールを合わせなければいけないので、嬢二人を指名するのであれば予約は必須です。
予約のやり方は特に難しいことはなく、お店に電話して適当な風俗ネーム(偽名オーケー)を名乗ったのち、3Pコースを希望する旨を声高らかに宣言。
あとは指名する嬢や希望日、プレイ時間などをスタッフに聞かれるまま、順番に応えていくだけでオーケーです。
嬢の出勤スケジュールは、せいぜい一週間先までしか決まっていないことが多いので、女性二人しか選択肢がないといつまで経っても枠が押さえられないこともあります。
そういう事態を避けるため、あらかじめ複数の指名候補を用意しておくと、グッと予約を取りやすくなるでしょう。
何日先まで予約を入れられるかはお店次第ですが、3日くらいが一般的なので、そこでうまく合わなかった場合はひとまず落ち着いて出直しましょう。
スタッフも商売ですから、この子もイイですよウヘヘとか言いながら有象無象嬢をねじ込んできますが、心を鬼にして却下していくのが肝要。
こういうときは、練りに練った当初のプランを信じてじっとガマン汁の一手。
いつも以上の出費になるのですから、いつも以上のガマン強さ慎重さでいきましょう。
デリバリーの場合、自宅とホテルどちらに呼ぶかも大切。
嬢二人と自分の合計三人がベッドやフトンでチョメチョメするわけですから、いつも以上のプレイスペースが求められますし、お風呂場も余裕がないといけません。
また、バスタオルをこちらで用意しなければいけないお店だと、自分の分と合わせ三枚が必要になる点も要注意。
エロスな音や声が漏れる危険性もいつもの二倍ですから、壁が薄い集合住宅だと自分も嬢も全力ハッスルできない可能性が高くなってしまいます。
これら、3P風俗ならではのハードルを全てクリアできるのであれば、自宅でも問題ありませんが、ちょっとでも不安要素があるならばラブホテルがオススメです。
ラブホテルも2000円クラスだと、部屋もベッドもシャワールームも限界ギリギリなことが多いので、できればワンランクアップさせておくとバッチグー。
ラブホテルは男女二人での利用を想定しているため、3人で利用する際は割増料金として通常の1.5倍ほどになることも踏まえ、4000円台(割増後で6000円台)あたりをチョイスするのがいいでしょう。
そんなこんなで、プレイ日時とプレイ料金の総額が確定しましたら、無事予約終了です。
3Pは多彩なプレイが可能ですが、いざその場になるとどうしていいか分からなくなってしまうもの。
あらかじめ脳内でどういったプレイをするか、プランを練っておくと安心です。
当日は最低でも2発はかます心意気で、三日分のザーメンをタマタマにストックして臨みたいところ。

ハーレムキングへの道その4「ホテルに向かうべし」
今回はラブホテルでプレイすることにしましたので、当日はプレイ開始30分前を目安にホテルへと向かいます。
フロントでは合計3人での利用であることを告げ、料金の支払いを行います(後払いのところもあり)。
人数をごまかすというチョコザイな真似をしても、確実にバレますので無駄な抵抗は禁物です。
部屋に入ったら風俗店に電話を掛け、風俗ネームおよびホテル名、部屋番号を正確に告げます。
お店から嬢の到着予定時刻が告げられますので、それまでは部屋でおとなしくしていましょう。
嬢はホテル外で落ち合って二人一緒に部屋にやってくるのが普通。
別々に入室してきたとしても、二人揃うまでプレイスタートにはなりませんので安心ですが、先に着いた女性とチョメチョメをおっぱじめるのはNGです。
二人の到着がズレたときは、先行嬢と軽いおしゃべりをしつつ、料金の支払いやコースの確認といった、事務手続きを済ませてしまうといいです。

ハーレムキングへの道その5「ご対面すべし」
いよいよご対面タイムです。
一人でもドキドキなのに、これから己のティンポをかわいがってくれる二人の嬢がやってくるわけですから、タマタマが震えずにはいられませんね。
ヘルスを極めし先人たちが残してくれた対面時の三つの心得、それは「期待しすぎるな、笑顔で挨拶しろ、良いところを探せ」でありますから、まずはそれを実行に移しましょう。
マンツーマンであれば、お肌の白さやオッパイの大きさ、スタイルの良さなど、お世辞にならない程度に褒めていくことがキモですが、
女性二人がいるときは、一人を褒めることがもう一方をけなすことにならないか、言葉を口に出す前に脳ミソ内での検閲作業が必要不可欠。
変態紳士といえども人間ですから、どうしても好みのタイプに意識が行きがちになるでしょうが、二人の扱いに露骨に差を付けるのはよろしくありません。
扱いが悪いほうがションボリするのはもちろんのこと、女性同士が仲良しだったりすると、本命嬢までテンションが下がっていくという面倒クササ満点の展開に発展する可能性大。
こうなると、ティンポに盆と正月が来るどころか、お通夜だけがやって来る未来しか見えません。
嬢二人に全力を出してもらうことが3P成就の絶対条件ですから、女性二人の扱いに気をつけながら和気藹々としたムード作りを心がけましょう。

ハーレムキングへの道その6「出すべし」
3Pはシンプルなヘルスサービスすら破壊力抜群。
乳首舐めやフェラチオは、それぞれダブル乳首舐め、ハーレムフェラという新体験の勃起プレイへと昇華していきます。
男女三人、時間イッパイくんずほぐれつしたら、最後くらいは本命嬢とチョメチョメしつつ、オマケ嬢をさりげなくアナル舐め要員へ配置転換していきましょう。
イギリス人にとっての定番料理がフィッシュアンドチップスのように、3Pフィニッシュの定番はスマタアンドアナル舐めと相場が決まっております。
3Pフィニッシュの瞬間は、まさにオトコの夢舞台。
一世一代の発射をかまし、ハーレムナイトに
大花火を打ち上げようではありませんか!

3Pコースのある風俗店の口コミ

人妻よかろうもん本店 淫乱人妻即尺専門店

福岡県 | 博多・天神人妻よかろうもん本店 淫乱人妻即尺専門店 Mちゃん人妻S系

星評価4.5
[口コミタイトル]あんなことやこんなことまで口コミを読む
評価:【 ルックス4|スタイル4|性格4|サービス5遊んだ日にち:2017-09-07
出会って5秒でしゃぶりつく 人妻博多濡れ妻倶楽部

福岡県 | 博多・天神出会って5秒でしゃぶりつく 人妻博多濡れ妻倶楽部 Rちゃん人妻S系

星評価4.0
[口コミタイトル]心身ともに楽しかった。口コミを読む
評価:【 ルックス3|スタイル4|性格5|サービス4遊んだ日にち:2017-09-04
ポポロン☆博多

福岡県 | 博多・天神ポポロン☆博多 RちゃんギャルS系

星評価4.0
[口コミタイトル]元気で若いギャルが来た!口コミを読む
評価:【 ルックス3|スタイル5|性格3|サービス4遊んだ日にち:2017-07-27
五反田マル秘くらぶ

東京都 | 五反田・品川五反田マル秘くらぶ Mちゃん人妻S系

星評価4.0
[口コミタイトル]AVで見た光景が現実に!爆乳お姉さんとの3P口コミを読む
評価:【 ルックス3|スタイル3|性格5|サービス5遊んだ日にち:2017-05-15
巨乳潮吹きパイズリ専門 萌えの隣人 五反田店

東京都 | 五反田・品川巨乳潮吹きパイズリ専門 萌えの隣人 五反田店 Yちゃん素人

星評価4.5
[口コミタイトル]1m超えのロケット爆乳パイズリ口コミを読む
評価:【 ルックス3|スタイル4|性格5|サービス5遊んだ日にち:2017-03-27

3Pコースのある風俗店コラム

ススキノ二大発明といえば、ミソラーメンと二輪車(※ソープランドの3Pサービス)であります。
二輪車がススキノソープに誕生したきっかけはベテラン嬢が素人嬢に技術指導をする、いわゆる講習中の出来事だったといいます。
講習の実験台となっていた男性は二人の女性から全身にチョメチョメプレイを受け、フル勃起を抑え切れなかったことは想像に難くありません。
こうして南5条で生まれた二輪車は、吉原や川崎など日本全国のソープ街へ伝播していったのです。
今日ではソープのみならずあらゆる風俗業態に取り入れられている3Pですが、ソープの二輪車は安定性では他の追随を許しません。
違いを生み出しているのは、レズプレイの濃厚さです。
男性一人女性二人の3Pでは、女性同士のカラミも大きな醍醐味のひとつ。
女性同士の濃厚なキスやシックスナインは、3Pでもしない限り、そうそう間近で拝めるものではありませんからね!
しかし、レズプレイの覚悟が足りない嬢が混ざってしまうと、これらのプレイが実行できないだけでなく、
白熱の3Pプレイ中、知らず知らずのうちにブレーキをかけてしまう厄介な存在になってしまいます。
ここで、代表的3Pムーブのひとつである、ハーレムフェラ(ダブルフェラ)のシーンを想像してみましょう。
両サイドから一本のティンポを舐め合うこのプレイを真剣にこなそうとすれば、当然嬢同士の舌も触れ合いますし、相方の唾液をティンポと共に舐め合うことは避けられません。
仕事を舐めている半端嬢はこういった場面で得てして躊躇しがち。嬢が二人いるのをいいことに、いつもの半分のパワーでお茶を濁そうとします。
3Pは1+1が2以上になるのが売りなのに、1未満の地雷嬢が混ざってくるのはいかがなものか?
その点、名のあるソープに在籍している二輪車嬢は、何の迷いもなく相方の唾液もオマンマンも舐めまくります。
お客さんを喜ばせるためならば、ティンポだろうがオマンマンだろうが全力でいくわよ!という不退転の決意が、プレイの端々から見て取れるのです。

こういった個々のプロ意識の高さに加え、ソープでは嬢が主導権を握って奉仕する場面が多く、サービスの流れを嬢同士が共有できている点も二輪車の質を大きく高める要因となっています。
例えば、即尺のあるお店では一人が即尺をかましている間に、もう一人がすばやく服を脱がせてくれますし、
ベッドプレイが一段落してイチャイチャしているときに、片方の嬢がさりげなくマットプレイの準備をしに行ったりします。
阿吽の呼吸とでもいいましょうか、嬢同士がサービスの流れや場の空気を読み、その場その場で自然と役割を分担していく様は感無量の一言。
このように、1+1が5にも10にもなる魅惑の3P体験をしたいのであれば、二輪車を得意としているソープに走りスタッフに相談してみるのが勝利への近道。
そういったお店には、往年のザ・ファンクスのような名コンビが必ずいるもの。
師弟コンビに親友コンビ、はたまた双子の姉妹コンビといった個性豊かなタッグチームが、アナタの挑戦を今や遅しと待っているのです!