巨乳専門ソープランドを紹介!風俗嬢のおっぱい動画や口コミ、割引情報など役立つ情報が満載

全国風俗店割引情報
風俗特報最安値の割引でお得に遊んじゃおう!最新情報もリアルタイムで配信。
ヘルス、デリヘル、ソープなど風俗優良店情報を楽々検索。グラビア、動画など女の子の画像も満載、直接メッセも送れちゃう!
風俗特集記事
ソープランド特集記事

巨乳専門ソープランドとは?

数ある哺乳類の中でも、人間の女性ほどオッパイアピールが激しい生き物はいません。
よく言われるのが、二足歩行に進化する過程でオトコの視界に入りやすいようオケツの代わりに育った説
これもまだ完全に正しいと認められたわけではありませんが、どんな理由で進化したにせよ、現代社会でオッパイが大いなるセックスアピール役を果たしていることに異論はないでしょう。
わが国では昭和末期頃から微乳などという言葉を使い、貧乳に価値を見出そうとする動きがありますが、この謎のムーブメントにだまされてはいけません。
オトコのDNAは健康な子供を産んでくれそうな母体を常に求めていますので、女体の象徴であるオッパイやオケツは大きい方がいいのは火を見るより明らか
大手女性下着メーカーが行ったアンケートによると、日本人男性の9割が恋人に求めるのはCカップ以上、できればDカップは欲しいという無慈悲なデータが出ており、巨乳派が圧倒的多数を占めているのが実情です。
数少ない貧乳派も、小さいオッパイが好きなのではなく、「小さいオッパイにコンプレックスを抱き悩む女性が好き」という変化球的性癖であることがほとんど。
それはそれで大いにアリですが、少なくとも実際に吸って揉んでするソープ遊びにおいて、貧乳が巨乳に勝てる道理はありません。
女体との密着感をとことんまで追求した結果生まれたソープサービスでは、オッパイの大きさと柔らかさが勃起力(ボッキチカラ)に直結する場面があまりにも多過ぎるのです。
ソープ界ではオッパイの大きさこそが力であり正義。そこには、小手先のテクではどうやっても超えられない高い壁が存在します。
巨乳にできて貧乳にできないプレイは数あれど、その逆で肉体的に気持ちいいプレイがあるでしょうか? いやない!
グラビアやAVのように、目て楽しむだけの世界なら貧乳も趣き深いものがありますが、
貧乳の魅力はあくまでもその希少性や意外性に因るところが大きく、メインディッシュとしてはいささか力不足。
巨乳という太陽の光があってこそはじめて輝ける、月のような存在なのです。
当然、貧乳がソープのコンセプトにそぐわないのはお店も分かっていますので、ソープの採用面接でCカップ以下はかなり不利になります。
ちなみに、二十代日本人女性の平均バストサイズはギリギリCカップに届くかどうかですから、Cカップは世間一般ではそこそこオッパイがある部類です。
しかし、前述のとおりオッパイの大きさが力のソープ界では、Cカップはせいぜいパイオツ偏差値45程度であり、よほどのプラスアルファがなければ即刻ご退場願われるレベル。
逆にEカップは同世代の上位20%ほどとかなりレアな存在であり、このクラスになると顔面はソコソコでも戦力として欲しがるお店はいくらでもあるのです。
ヘルスの世界ではひとつのジャンルとして確立している巨乳専門店ですが、ソープはそもそも巨乳嬢が当たり前なので、巨乳専門をわざわざ謳っているところはほとんどありません。
ソープであればどんなお店だろうと巨乳嬢はいくらでも発見することができますので、巨乳ヘルスに限界を感じた人がソープの世界に飛び込むのもアリでしょう。
ただ、ソープは高級→大衆→格安とランクが下がるごとに採用基準も甘くなりますので、お安いお店ほど巨乳嬢の皮をかぶったデブに遭遇する危険性が高まりデンジャー。
それに加えて、巨乳嬢の見せ場であるマットがないことが多いので、巨乳ソープで遊ぶ際は事前のシステム確認を怠らないようにしましょう。
全てを包み込む柔らかオッパイは、疲れたティンポとハートにエロスと安らぎを与えてくれるオトコのふるさと。
射精でスッキリ気持ちよくなるだけが風俗遊びの全てではないことを、巨乳ソープは我々に教えてくれるのです。

巨乳専門ソープランドこんな方にお勧め

全てのオトコはオッパイに育てられたといっても過言ではありません。
人はみなオッパイチルドレンなのです。
そんな中でも、より巨乳ソープでハッスルできるのは果たしてどういったパイオツ戦士なのか? それを今からご紹介致しましょう。

全身にヒーリングパワーを浴びたいならうまし!
大きなオッパイは思春期に女性ホルモンがドバドバ分泌されることで作られますので、オッパイの大きな女性ほど温和な性格で母性が強い傾向にあります
オトコが巨乳に惹かれてしまうのは、大きなオッパイの持ち主=女性らしいということをDNAレベルで知っているからにほかなりません。
吸って揉んでして直接的に癒されるのはもちろんですが、巨乳嬢でないと醸し出せない神秘のヒーリングパワーを全身に浴びることも忘れてはいけないのです。

マット好きならうまし!
全風俗を見渡しても、ソープのマットプレイほど女体の魅力を長時間堪能できるサービスはありません。
ヌルリヌルリとこちらの身体を這い回るオッパイの感触の素晴らしさといったらないのです。
これを味わえただけでも、ソープに足を運んだ甲斐があったというもの。
しかし、これが貧乳だったらいかがなものか?
アバラがゴリゴリと当たるだけで、何ひとつ面白くありませんね。
貧乳は目と心で愛でるものであり、実際にお肌とお肌を触れ合わせる世界で巨乳に敵うはずもなし。
ソープでマットを全力全開で楽しむなら、最低でもDカップ以上をチョイスすべきです。

巨乳が繰り出すパイプレイを楽しみたいならうまし!
パイズリ・パイコキ・パイビンタ……ソープで巨乳に出来て貧乳にできないプレイは数あれど、その逆はまずありません。
オッパイの大きさでプレイ料金が変わるわけでもないので、
大は小を兼ねるの精神で、嬢選びに迷ったらとりあえず巨乳な方にしておけば間違いないのです。
現実社会において、Eカップ以上で顔面もソコソコな女性は全体の一割もいませんので、
日常生活で美女のパイプレイを堪能できるチャンスはめったにありません。
せっかくの巨乳ソープですから、可能な限りのパイプレイは味わっておきましょう。
ガイコツのようなアイドルやモデルがチヤホヤされる現代日本において、
貧乳と巨乳、どちらとのプレイチャンスがより貴重かは言うまでもありません。

以上の考察から、疲れ果てたマット&パイプレイ好きこそ、巨乳ソープの申し子であるという結論に至りました。
上記性癖に心当たりのある方はとりあえず巨乳ソープに突撃して、オツなパイオツタイムを堪能して下さいね

巨乳専門ソープランドのある地域(都道府県)

巨乳専門ソープランドQ and A

ソープランドは全風俗の中でもっとも嬢の平均バストサイズが大きい業態であります。
胸の大きさが採用基準の重要な位置を占めていることと、
不健康なダイエット生活を卒業し、肉付きのよくなる三十路オーバー嬢が多いことがその理由です。
しかし、そんな巨乳天国にも時に意表をついた貧乳嬢が潜んでいるので過信は禁物。
ここでは、安全確実に巨乳ソープを楽しむためのアンドをご紹介致しましょう。

Q.巨乳専門ソープランドって何するところなの?
A.なんといっても嬢が巨乳なので、パイズリパイコキパイビンタなどオッパイにフィーチャーしたプレイが期待できます。
ただ、ヘルスなどと違ってプレイ内容がガチガチに決まっているわけではないので、
どうしてもやってもらいたいプレイがあるときは事前にお店や嬢に確認しておくのが安全確実です。
パイプレイは嬢の肉体的負担も小さいうえ、巨乳嬢はオトコがパイプレイ好きなのを重々承知しています。
そして何より彼女たちは母性あふれる女神的性格をしていますので、よほど破天荒なプレイでもない限り喜んでやってくれることでしょう。
オッパイの大きさと柔らかさはマットプレイの質に直結しますので、せっかく巨乳嬢と遊ぶならマットのあるソープを優先的にチョイスしていくべきです。

Q.自宅に呼べるの?
A.自宅に呼ぶことは……できません!
ソープランドは自宅派遣に対応しておりませんので、巨乳だろうと貧乳だろうと自宅に呼ぶことはできません。
そもそも、巨乳ソープ嬢はただならぬ色香を撒き散らしていますので、下手に家の周りをウロウロされるとウワサ好きの主婦の目に留まりデンジャー。
自分のあずかり知らぬところでミスターパイオツの称号を頂戴したが最後、ご近所づきあいに支障をきたしかねません。
誰の目も気にせず巨乳に没頭したいならソープランドに走るしかないでしょう。

Q.オマンマンは見られるの?
A.オマンマンは……見られます!
当たり前ですね。
巨乳ソープ嬢だからといって、オマンマンで楽しめないはずがありません。
同じ料金の貧乳嬢に比べてオッパイふたつ分お得、それが巨乳嬢なのですから!
人間、巨乳を前にするとどうしてもそこばかりに目が行きがちですが、変態紳士たるものやはりオマンマンもバランスよく攻めたいところ。
巨乳嬢はオッパイの攻めに慣れている一方で、オマンマンのガードは意外と脆く、簡単にヒーヒー言わせることができたりします。
そもそも、オッパイ自体は性感帯でも何でもないので、巨乳だろうと貧乳だろうと、パイモミだけでは女性はさほど気持ちよくなれません。
その分、パイモミは女性のM心を刺激し精神的興奮度を高める効果に富んでいますので、
乳首やオマンマンといった性感帯への攻撃と複合させることで絶大な威力を発揮してくれるはずです。

Q.巨乳専門ソープランドではどんなプレイを受けられるの?
A.巨乳かどうかに関わらず、ソープは料金の高いほうから、高級、大衆、格安の3つに分類されます。
当然、お高いお店ほどサービスの質が高く、プレイ時間も長くなりますので、フルコースを堪能したいならできるだけ高いお店をチョイスしなくてはいけません。
例えば、入室後にシャワーなしでのフェラ→ベッドでのチョメチョメまで味わえる即尺即ベッドは、高級ソープの代名詞的ムーブであり格安店でこれを体験するのはほぼ不可能
ソープのキモであるマットは多くの格安店にも用意されていますが、嬢の熟練度やプレイ時間を考え合わせますと、満足いくレベルのものは大衆店以上でないと厳しいでしょう。
パイズリ・パイコキ・パイビンタといったパイプレイは、あらゆるランクのソープで味わえますので、プラスアルファでどんなサービスを受けたいかによって狙うべき料金帯は変わってくるのです。
ただ、素人っぽさをウリにした恋人系のお店は例外的で、高級店であっても即尺即ベッドがなかったりマットが置いていなかったりするところが多いので注意しましょう

Q.料金はいかほどなの?
A.巨乳専門だからといって同ランクのお店に比べ料金が高くなることはありませんので、遠慮なく巨乳嬢をチョイスしていけます。
巨乳にも貧乳にもそれぞれの魅力がありますが、ソープの世界に限っては貧乳嬢のコストパフォーマンスは最悪です。
巨乳嬢ならできるはずのパイズリもなければ、マットの大部分を占めるオッパイスライダーではアバラがゴリゴリ当たりいとわろし。
オッパイの柔らかさと乳首の硬さのコントラストは大いなる勃起力(ボッキチカラ)を巻き起こしますが、アバラと乳首の硬さがダブルで襲ってくるのはいかがなものか?
おまけに、巨乳嬢特有の母性あふれる癒し接客に対し、貧乳嬢はサバサバ接客の傾向が強いのもマイナス要素です。
巨乳ソープの出費総額目安は高級店で6万円大衆店で3〜5万円台格安店で1〜2万円台
巨乳の魅力を120%味わうとなるとマットは外せませんので、巨乳ソープ初心者の方は、サービスとお値段のバランスもよく選択肢豊富な大衆ソープからまずは選んでみることをオススメします
大衆店なら3万円台から遊べるうえに、プレイ時間も90〜110分ほどと長め。
このクラスの嬢は日常的にマットをこなしていることが多く、テクに定評ある巨乳嬢をいくらでも見つけることができるでしょう。
なお、ソープは入浴料とサービス料の二段階徴収システムを採用していますので、お客が支払うのは入浴料とサービス料の合計金額です。
店舗サイトに総額が示されていれば問題ないのですが、入浴料しか書いてない場合は、その金額の三倍が出費総額の目安となります。
このややこしい表示方式はソープの建前上避けられないものなので、正確な総額料金を知りたいときはお店に電話しましょう。

巨乳専門ソープランド用語解説

挟射(キョウシャ)
胸の谷間にティンポが挟まれたままの、いわゆるパイズリ状態で行われる射精のこと。
ティンポ本体はオッパイに隠されつつも、ザーメンが谷間上部からマグマのように噴出する様を堪能でき感無量
ザーメンの勢いが破天荒だと、顔射や口内発射も合わせて楽しめたりする。
挟射は嬢の顔面とティンポが近いだけに、無言発射は目にザーメンが入ったりしてデンジャー。
発射前に合図を送るのがマナーである

胸射(キョウシャ)
オッパイに射精するところは挟射と同じだが、こちらは射精時にティンポが挟まれていない(パイズリ状態ではない)のが特徴。
たとえ射精直前までパイズリをしていたとしても、発射時に谷間からティンポが外れたら、その時点で胸射扱いとなる。
挟射はパイズリからの一連のムーブとなるため巨乳限定プレイだが、胸射はスマタやフェラからも可能なので対貧乳でも実行可能
胸射は顔射や口内発射の下位互換とされており、ラストが胸射で終わるエロスビデオにアタリはないとされるが、巨乳ソープ嬢に対して行ってみるとなかなかどうして興奮度は高い。
特に、オッパイにかけたザーメンを、嬢がいやらしくねぶったりしてくれると感無量である。
挟射と区別するため、こちらを「ムネシャ」と読むこともある。

ニセチチソープ嬢(ニセチチソープジョウ)
掟破りのインチキオッパイを武器に一攫千金を目論む、野心あふれるソープ嬢。
ソープにおいてカップサイズは大きな武器となるゆえ、ニセチチを使ってでも高給をゲットしようとする輩は後を絶たない。
ニセチチは見た目と揉み心地に違和感があり、ホンチチを求めるお客は興醒め必至だが、
ニセチチ嬢はネット指名に強いので、採用基準の厳しい高級店にもバシバシ採用されているのが悲しき現実である。
女性ホルモンあふれる天然巨乳嬢が高確率で母性豊かな性格であるのに対し、ニセチチ嬢にその保障は一切ない。
ニセチチについては賛否あるところだが、己をサイボーグ化してまで稼ぎたいというガッツはソープ嬢としては確実にプラス。
お仕事自体は真面目に頑張ることが多いので、ランカークラスのニセチチ率は意外と高い。

ブラコキ
ブラカップとオッパイの間にティンポをねじ込んだままシコシコすること。カップコキとも。
パイズリのように谷間を狙うのではなく、亀頭と乳首が接するポジショニングが基本
ノーハンドブラコキは難易度が高いので、嬢はティンポに軽く手を添えカップの裏布と乳首で挟み込むようにコいていくのが普通。
ブラコキからブラズリへ移行したり、そのままカップの中に発射するなど可能性は無限大だが、
ソープ嬢はお高い私物ブラを使っていることもあり、ブラコキは十中八九拒否されてしまう
どうしても堪能したいなら、コスプレソープを当たってみるか、ブラの持込みを含めお店や嬢と相談してみるとよろしい。
なお、持込が許された場合は新品アピールのため、包装されたままの状態で持っていきたい。

ブラズリ
ブラを付けた状態でのパイズリのこと。
ビジュアル的背徳感とティンポへの圧迫感が増すうえに、パイズリ状態をキープしていた嬢の両腕が解放され、オケツやタマタマ、乳首などをサワサワしてくれるのは嬉しい。
ブラズリからのブラ射(ブラシャ)は日常生活ではまず実現不可能な「やってやったぞ感」あふれるプレイであり、巨乳ソープに行ったからにはぜひとも成し遂げたいが、嬢の私物で実行に移すのはあまりにも無謀。
ブラコキ同様、持込作戦を駆使していきたいが、その際はザーメンとのコントラストが映えるダークカラーのブラだとなおよし。
なお、フロントホックブラは前面金具がティンポにダメージを与える恐れがあるうえ、締まり具合の微調整がしづらくオススメできない。

巨乳専門ソープランド遊び方と注意点

密着感が重視されるソープ遊びにおいて、女体の象徴であるオッパイの存在はあまりにも巨大
よほどの貧乳好きでもない限り、ソープでBカップ以下をチョイスするのは自殺行為です。
逆にEカップ以上は好みの問題なので、程よい巨乳感が欲しいならE〜Fカップあたりからチョイスするのがオススメ
ここでは、巨乳ソープで勝利を掴むための遊び方および注意点を見ていきましょう。

登ろうよパイオツ山の巻その1「お店を吟味すべし」
ソープを語るうえで、お仕事系恋人系の違いに触れないわけにはいきません。
お仕事系は即尺即ベッドやマットといった、ソープならではの超絶サービスを得意とする嬢が集まるお店であり、
一方の恋人系はトークや雰囲気作りを重視した、心に響く接客に長けた嬢が在籍しているお店です。
お仕事系巨乳嬢なら、パイズリやマットで自慢の巨乳を大いに駆使してくれますし、騎乗位でボインボイン揺れるオッパイは眼福度高し。
お仕事系と巨乳嬢の相性の良さはケタ違いです。
恋人系においても、巨乳嬢は持ち前の母性あふれる性格を活かし、甘えプレイもご奉仕プレイもバッチグー。
恋人系にはマットがなかったり、あってもできない嬢が多いので、その分だけ巨乳のメリットは薄れてしまいますが、
それを差し引いても、ソープに癒しを求める変態紳士にとって、恋人系巨乳嬢からほとばしるヒーリング効果は魅力的です。
つまり、巨乳嬢はお仕事系だろうと恋人系だろうと相性抜群。
ソープで迷ったときは、とりあえずオッパイの大きい嬢を選んでおけば大抵うまくいくようにできているのです。
そんな巨乳嬢のニーズの高さはお店も重々承知。
高級店はもちろん大衆や格安も巨乳嬢は優先的に採用していますので、わざわざ巨乳専門店にターゲットを絞る必要はありません。
そもそも、巨乳揃いのソープ界で巨乳専門を謳っているようなところは、HやIカップといった破天荒な巨乳が勢ぞろいしている分、
EやFあたりのほどよい巨乳嬢が見つけにくいというデメリットもあります。
ちなみに2017年現在、二十代三十代女性のEカップ以上率は22%であるのに対し、Gカップ以上率は3%。
巨乳かつ顔面偏差値の高い嬢はEカップならいくらでもいるでしょうが、Gカップ以上の美人となるともはや奇跡レベル。
オッパイの大きさだけに全てをオレは賭けてもいいという人以外は、カップサイズはEやFにとどめ、顔面品質とのバランスも考えていきたいところです。

登ろうよパイオツ山の巻その2「さらにお店を吟味すべし」
巨乳嬢はあらゆるランクのソープにいますが、安さにつられ考えなしに格安店に突撃するのはデンジャー
高級と格安の巨乳嬢は同じようでいて、かなり違います。
まず、高級における巨乳は採用の最低ラインであり、そこに顔面、身長、性格、雰囲気、マナーなどのプラスアルファがあってはじめて勝負になる世界。
少ないお客にリピートしてもらわないといけないので、お店の評判を落としかねない嬢を安易に採用することはできません。
最近の嬢は当たり前にネットを利用していますので、下手に採用してから干したりすると、掲示板でお店をボロクソにけなすアンチに早代わりすることもあります。
そういったリスクを回避する意味でも、とりあえず採用という手を高級店はとりにくいのです。
対する格安の場合は巨乳であることが大きなアドバンテージであり、顔や性格に多少の難があっても採用の可能性は高め
回転が命の格安店の採用人事は、往々にして数打ちゃ当たるだろう精神で行われているので、本当にオッパイしか取り柄がない嬢がいたりします。
いくらオッパイが最高でも、顔面や接客が微妙なら満足度収支はトータルでマイナス。
アタリとハズレの落差が激しい格安店の巨乳嬢選びは、口コミ情報も合わせ慎重に行わないといけません。
格安は嬢質だけでなく、サービス内容も高級や大衆に比べると一段落ちます。
ベッドとマット、陸と海で異なる味わいのサービスを楽しめるのがソープの醍醐味ですが、格安には最初からマットがなかったり、あったとしても肝心の嬢のテクがイマイチだったりします。
格安はソープ初心者が巨乳の魅力を堪能するには、サービス内容もプレイ時間も物足りませんので、まずは無難に大衆店以上を狙っていくのがオススメです
お仕事系か恋人系かは完全に好みでOK。
前者の方が濃厚サービスを期待できる分、嬢の見た目に満足度が左右されにくいというメリットはありますが、
お仕事系テクニシャンは三十路オーバーが当たり前の世界なので、若さにこだわるなら恋人系ソープの方が安全。
ただ、恋人接客はルックスと性格が好みでないと、拷問になりかねない諸刃の剣であることはキモに銘じておきましょう。
今回は、せっかく巨乳嬢と遊ぶのですからマットも楽しめるお仕事系の大衆店にターゲットを絞り、良さげな嬢を探してみることにします。

登ろうよパイオツ山の巻その3「嬢を探すべし」
前述のとおり、お仕事系ソープ嬢は三十路オーバーは当たり前
だからといって、プロフ写真で三十路っぽい嬢を選ぶと四十路や五十路マダムが出てきてデンジャー。
ソープのプロフ年齢でマイナス10歳程度のサバ読みはもはや挨拶レベルですから、それを計算に入れ、できるだけ若い嬢をチョイスしなければいけません。
サバ読み度はお店によってマチマチですが、プロフ年齢22歳あたりが三十路嬢にありがちなプロフ年齢設定なので、そのあたりがひとつの目安
せっかくのソープですからなるべく若い嬢とプレイしたくなる気持ちも分かりますが、巨乳ソープは癒しこそがメインテーマなので、精神的にも肉体的にも女性らしさに磨きがかかる三十路嬢こそがむしろ適任なのです。
プロフ写真は他風俗同様、顔面へのボカシや修正が入っていることがほとんどなので、ここでギャンブル要素を完全に排除することはできません。
ただ、真面目なソープほどプロフ写真や写メ日記が充実していますので、そのあたりを総合的に判断していくことで勝率をグッと引き上げることができます
肝心のオッパイですが、サジ加減ひとつでいくらでもいじれるスリーサイズの数字だけで判断するのは絶対にやめましょう。
バストは少なくとも3センチ、カップは1ランク盛られているのは日常茶飯事ですし、
ウエストに至っては、どんなガリもデブも等しく58センチ±2センチ圏内に仲良く収まる、それがソープの世界なのです。
ちなみに、二十代三十代女性の平均ウエストサイズは68〜69センチですから、10センチほどサバ読みが発生していることになります。
ウエストを見るときはそれを念頭に置きつつ、58センチが普通、59はちょいデブ、60はデブ、57はちょいガリ、56はガリと判断するとイイでしょう
なお、バストにしろウエストにしろ、お店によって基準値は微妙に異なりますので、より正確な数字を出したいときは在籍嬢二十人程度の平均を調べてみるのがオススメ。
ウエスト57が平均値のお店では、58センチの嬢は相対的太めであることが分かるのです。
オッパイチェックでは、バストサイズとカップサイズの違いにも注意。
バストサイズは「乳首の先端までを含めた胸囲」ですから、身体の厚みや横幅がある嬢は数字が大きくなりがち。
ソープでオトコが気にすべきは「オッパイそのもののサイズ」を示すカップサイズの方です。
こちらは、ワンランク上がるごとに2.5センチオッパイが大きくなりますので、
例えば、バストサイズ90センチのDカップ嬢とバストサイズ88センチのEカップ嬢なら、後者の方がより巨乳ということになります。
もちろん、プロフのカップサイズも参考程度にしかなりませんが、同じお店の嬢を相対的に比べるときは十分役立ちます。

登ろうよパイオツ山の巻その4「予約すべし」
そんなこんなで、いい感じの巨乳嬢を見つけたら、いよいよ予約へと入りましょう。
予約は電話かサイトで行うのが普通ですが、サイトの方がお手軽なので、電話で聞きたいことがなければサイト予約で問題なし。
初めて利用するお店ならスタッフの応対品質でお店のやる気度や地雷度が測れますので、あえて電話予約を使ってみるのもオツなものです。
なお、電話予約の際は携帯番号は必ず通知設定にしなければなりません。
お店は携帯番号で顧客を管理しますので、お店に番号を知られたくないからといって非通知や公衆電話からかけても、予約を取れないばかりかそもそも電話が繋がらないこともあります。
予約時に名乗る風俗ネームは適当で構いませんが、その後も継続的に使っていくことになるので忘れないようにしましょう。
電話予約自体はまったく難しいことはなく、初めての利用かどうか、希望の嬢、日時、コースなどを聞かれるままに順番に答えていくだけでOK。
マットやパイズリなど絶対にやりたいプレイがあるときは、その嬢ができるのかどうか、それと最後に総額料金の確認も忘れずに
予約は確実にプレイできる反面、こちらのスケジュールも縛られてしまうのがデメリット。
ひとつのお店に何人か入っていいと思える嬢がいるなら、あえて予約なしで突撃するのもアリです。
もちろん、運が悪いと全員埋まっていたりしますが、そんな日もあるさ精神でへこたれずいきましょう。

登ろうよパイオツ山の巻その5「お店に向かうべし」
初めて利用するお店なら、予約日当日はプレイ開始20〜30分前にはお店に着くよう動くのがオススメ
あまりギリギリを狙うと、電車が止まったり道に迷ったりしたときに悲惨なことになります。
プレイ前に嫌な汗をかいたり、いたずらに体力を消耗することは、その後の勃起力(ボッキチカラ)の減少につながってしまうのです。
お店に到着しましたら、支払いを済ませ待合室でリラックス。
チョビヒゲスタッフが次回に向けてオススメ嬢を紹介してくれたりしますので、内心面倒くさいと思っても、それをおくびにも出さずフレンドリーに接するのが賢い変態紳士の処世術です
スタッフに好印象を与えておけば、新人をお得価格で紹介してくれたり、予約困難な人気嬢をキープしてくれたりといいことづくめ
ひとりのスタッフと仲良くすることは、良嬢数人とのパイプができるようなものです。

登ろうよパイオツ山の巻その6「プレイすべし」
嬢の準備が整いましたら、待合室を出てプレイルームへと向かいましょう。
高級ソープともなると、ハレンチな姿のまま待合室まで嬢が迎えに来てくれたりもします。
目の前で巨乳がプルンプルン震えていたりすると、思わず下着の上から揉みしだいたりかぶりつきたくなるところですが、ちょっとお待ちください!
下着着用状態の嬢を攻めるのはソープ七つの大罪のひとつですから、ここはじっとガマン汁の一手。
嬢の下着は私物であり、よほど気合の入った嬢でもない限りわざわざ予備を用意していることもありません。
万一ブラのホックでも破壊しようものなら、次回からオッパイポロリン状態でお客を迎えにいかないといけなくなってしまうのです。
服装規定が厳しいソープだと高級メーカー以外の下着着用は一切禁止、オトコのパンツと違ってブラとパンツだけで数万円することもザラですから、
少しくらい触っても減るもんじゃあるめぇし理論は、ソープ嬢の下着には通用しません。
巨乳ソープ嬢は母性あふれるこの世の女神ですから、こちらがマナーよく遊んでいる限り、あふれんばかりの慈愛と奉仕精神で肉体的にも精神的にもティンポを優しく包み込んでくれること請け合い。
あらゆる風俗を見渡しても、巨乳ソープほどセックス&リラックスが高次元で融合した空間はないのです。
たたわに実ったふたつのパイオツマウンテン。
そのふもとにザーメンの大河を描こうではありませんか!

巨乳専門ソープランドの口コミ

ラブファクトリー

北海道 | すすきのソープラブファクトリー NちゃんロリM系

星評価4.5
[口コミタイトル]サービス精神旺盛で、しかも可愛かった♪口コミを読む
評価:【 ルックス4|スタイル4|性格5|サービス5遊んだ日にち:2017-02-01

巨乳専門ソープランドコラム

巨乳ソープの歴史はニセチチとの戦いの歴史と言っても過言ではありません。
ニセチチの是非はあらゆる雑誌やサイトで長年問われ続けているテーマですが、
それらを総合すると、オトコの80%はニセチチ反対派という結論に落ち着きます。
プチ整形反対派が60%ほどですから、プチ整形は通してもニセチチは通さないという人は多いのです。
ニセチチ容認派の中には、見る分にはニセチチでもいい、触ったとき気づかなければいいといった限定的容認派もいますが、
いくら心の広い彼らでも、実際に揉んで吸ってする巨乳ソープでニセチチを許すことはできないでしょう
このように、オトコの大半がニセチチに拒否反応を示すという厳然たる事実がありながら、ニセチチサイボーグ化に走るソープ嬢は今も後を絶ちません。
ソープは今も昔もオッパイこそが正義の世界、同じ顔面でもオッパイの大きさで稼ぎが変わるとなれば、貧乳嬢がニセチチにすがりたくなる気持ちも確かに分かります。
ニセチチ嬢からすると、お望みどおりオッパイを大きくしてあげたのに、何が不満なんだとグチりたくもなるでしょうが、オトコは単に大きなオッパイが好きなわけではありません。
大きなオッパイが持っているであろう柔らかさ安心感、持ち主の母性に満ちた性格なども含めたうえで大きなオッパイに惹かれるのです。
ニセチチは確かに見た目だけならご立派ですし、グラビアアイドルやAV女優のように見て楽しむだけの存在なら大いに結構。
しかし、ソープはお肌とお肌を実際に触れ合わせ、言葉と言葉のコミュニケーションを取る場です。
柔らか天然巨乳嬢の癒しを求めてソープにやって来た結果、ナゾの人口水風船を揉まされるのはいかがなものか?
ソープは擬似恋愛を楽しむ場でありますが、オッパイまで擬似で構わないと言った覚えはないのです。
なお、高級ソープならニセチチ嬢は採用されないはずという、甘い期待を抱いてはいけません。
むしろ、高級になればなるほどニセチチ遭遇率はアップすると考えるべきです
高級店のボディチェックは入念であり、キズやタトゥーは見逃してくれませんが、
ニセチチはよほど不自然でもない限り、お店にとってはむしろ稼ぎに直結するウェルカム要素。
嬢としてもせっかく高い手術代を支払った以上、半端なお店でお茶を濁すわけにはいきませんし、定期メンテナンス代も工面しなくてはいけません。
ソープで天然巨乳嬢を狙う限り、いついかなるときもニセチチの脅威に晒され続ける。そんなお寒い時代なのです。
やっかいなことに、最近はニセチチ技術も格段の進歩を遂げており、一目でバレバレなものは減ってまいりました。
しかし、ニセチチは揉んだ時点で気付いても時すでに遅し。プロフ写真の段階で危機を回避しなければ意味はありません。
これから挙げますニセチチチェック術をマスターし、天然巨乳への道を切り拓いていこうではありませんか!
まず、巨乳なのにオッパイの輪郭がハッキリクッキリし過ぎているものはニセチチ指数120%。
特にオッパイ上部に輪郭ラインが出るのは、ニセチチ特有の怪奇現象です。
続きまして、オッパイの大きさに対して乳輪が小さすぎるのはニセチチ指数95%。
巨乳は成長期に女性ホルモンが活発に分泌された結果、生まれるものですが、このホルモンはおっぱいだけでなく乳輪も大きくする働きがあります。
したがって、オッパイが大きいなら乳輪もそこそこ大きくないとおかしいのです。
オトコの大半は小乳輪好きですから、巨乳+小乳輪の組み合わせを見ると思わず飛びつきそうになりますが、ちょっとお待ちください!
これはAV女優に多く見られるニセチチタイプであり、見て楽しむAVなら問題ないのですが、ソープで選んでもいいことは何ひとつありません。
天然巨乳+小乳輪という女性も5〜8%程度の低確率で存在しますので、完全にニセチチと言い切れないのが悩ましいところですが、そんなときは乳首もダブルチェックしておくと安心。
巨乳嬢の乳首は本来、オッパイ中心部よりやや下に位置しており、乳首は下側を向いているのが普通。
これに対し、ニセチチ嬢の乳首はえてしてオッパイ中心部より上にあったり、巨乳なのに上向き乳首だったりします。
小乳輪にこれらの眉唾要素が加わることで、ニセチチ指数は150%まで急上昇。
該当案件は何の未練もなく候補から外せるというものです。
最後のチェックポイントは、オッパイ周辺の皮膚の薄さであり、血管が透けて見えるようだとニセチチ度80%です。
貧乳嬢はもともと胸周りの皮膚に余裕がないので、度が過ぎるニセチチ化を施した結果、皮膚が詰め物によって突っ張ってしまいます。
この手のツッパリオッパイは触り心地が最悪なので、少しでも怪しい匂いを感じたら回避推奨。
以上のチェックポイントに加え、ガリガリ巨乳や肩幅の狭い巨乳あたりを避けておけば、かなりの確率でニセチチを回避することができるでしょう。
貧乳は女性にとって大きなコンプレックスのひとつでしょうし、それを解消してくれるニセチチ自体は大いに結構。
ただ、ソープ嬢のオッパイはお客が吸って揉んでを楽しんでこそですから、そこでペテンを仕掛けるのはお互いの信頼関係を損なう行為です。
繰り返しになりますが、オトコにとってオッパイは単なるエロパーツではありません。
それは母性の象徴であり、オッパイの大きい女性は慈愛に満ちていると本能で期待するからこそ、オトコは巨乳を求めて止まないのです。
美人は三日で飽きても、天然美巨乳は一生ものです。
身も心も疲れ果てた変態紳士の皆さんは、今こそニセチチ包囲網をかいくぐり、癒しあふれる理想の天然オッパイに巡り会おうではありませんか!