梅田 奥様電車~関西全駅で待ち合わせ~ なのは風俗嬢インタビュー 2月21日

奥様電車~関西全駅で待ち合わせ~ 大阪府・梅田 | デリヘル | 人妻

「奥様は鉄女!? スケベな人妻が電車に乗ってどこでもGO!」



風俗初体験の奥様なのはさんにインタビュー! 
入店して3カ月の素人奥様ですが、誰よりもこの
お仕事を愛するとってもエッチな奥様でした。




■■■■目次■■■■




≪①風俗初めて。一生懸命がんばります!≫


― 今日は宜しくお願いし

ます。なのはさんは風俗の

経験はこちらが初めてとの

ことですが、入店してどれ

くらいですか?



「3ヶ月ほどですね」



― 夜のお仕事の経験も一切ないんですか?


「一度スナックで三日ほど働いたことがあります」



― じゃあ、完全にこういうお仕事は初めてなんですね。

入ったきっかけを教えてください



「友達がここのお店で働いてて、友達に

紹介してもらったんです」




― ああ、なるほど。

じゃあ、風俗のお仕事の内容に関しては、

だいたいわかってたんですね



「はい」



― では、実際にお仕事をしてみてビックリした

ことはありませんか?



「ビックリしたこと? えっと、やっぱりお給料の

多さですかね。正直に言うと」




― そうなんですか?


「はい。こんなにいただけるのかなっていうのが

正直ビックリしました」




― それ、お店から言わされてないですか?(笑)


「あはは、言わされてないですよ!(笑)

ただただ本当にそれがビックリしたんです」




― では、お仕事をしてみて、事前に想像してたことと

違っていたことは何かありますか?



「うーん、これは、言い方悪いですけど、

なめてた部分があったというか、お客様への

対応もパッとできると思ってたんですけど、

意外と難しいなと思いました」




― なるほど


「結構自分ではパッパッとしゃべれる方やと

思ってたんですけど、いろいろなお客さんがいてて

難しいなと思いました」




― 接客がということですか?


「やっぱりいろんなタイプのお客様がいるんで、

そのタイプに合わせてお話したり接したりするのが

難しいです」




― それはお店の方からこんなふうに接客してほしい

って言われてやってるんですか、それともなのはさんが

自分で考えてお客さんのタイプに合わせて接客しようと

してやっているのかどっちですか?



「お店の方からはデート感覚で接客してほしいって

言われてるんですが、やっぱり細かく分けていけば

いろんなタイプの方がいるんで、わたしは独自の接客の

仕方を編み出してがんばってるつもりなんですけども」




― なかなかマジメというか仕事熱心ですね


「そうですね、やっぱり選んで来ていただいてるので、

ちゃんとしやんとあかんなって思ってます」




― なるほど、そうなんですね

それで、お仕事をやってみた感想はどうですか?



「難しい、でも楽しいです(笑)」



― 難しいというのは、さっき言ってました接客の

ことですか?



「そうですね。深く考えすぎかもしれませんが、

ああ、やっぱ難しいな、って思います」




― じゃあ、楽しいというのは?


「人と接するのが好きなんで、お客様といろいろお話し

したりするのが楽しいんです」





≪②ドМだから喉の奥までどんと来い!≫


― ちなみに、なのはさんの

好みの男性のタイプを教えて

ください



「ぐいぐい引っ張って行って

くれる人です」




― それは受け身ということですか?


「はい、ドМなんで(笑)」



― ドМ! それはプレイがということですか?


「はい」



― まあ、お仕事慣れてないからお客さんにリードされる

ことの方が多いと思いますが



「オフィシャルでドМって書いているので、

そういう(責めたい)お客さんが多いんで、

結構リードされることの方が多いです。でも、

そうじゃない人のときは自分から責めます」




― ほんまにドМなんですか?


「はい、ほんまにドМなんです。ふふふ」



― なのはさんは、自分で自分はエッチだと

思いますか?



「はい。人よりはエッチなんじゃないか

と思います。ふふふ」




― では、どんなところが自分はエッチ

だと思いますか?



「うーん、ドМなんですけど責めるのも意外と

好きで、『気持ちいい』とか言ってもらえると

凄いうれしいなって。『上手やな』とか

言われたら喜びます」




― そうなんですね。

他にもわたしはエロいなって思うことあります?



「うーん、エッチなことをしてるのが

楽しいからですかね」




― エッチなことが大好きと?


「はい、楽しいなって思います」



― 当然お仕事で責められると思う

んですが、仕事中にイクことってありますか?



「はい、ありますね。結構イキやすいです」



― じゃあ、潮は吹きますか?


「吹きます。この仕事をする前はめったに

なかったんですが、お仕事をするようになって

よく潮を吹くようになりました」




― 風俗の女の子の中にはイクと疲れるから、

あんまりイカされたくないって子も

いるんですが、なのはさんはどうですか?



「別に疲れることはないです」



― ないですか?


「タフです(笑)」



― むしろ、何回でもイカされたいと?


「そうですね」



― 何回でもイカされたい、仕事中は?


「はい、そうです。ドМなんで(笑)」



― では、オナニーはしますか?


「最近はあまりしなくなりましたけど、

たまーにします」




― 最近はしない?


「はい」



― 前はよくしてた?


「はい」



― 最近はしなくなったのはどうしてなんですか?


「お仕事で。ふふ」



― お仕事で発散してるからですか?


「たぶん、そうでしょうね(笑)」



― オナニーのときは、どんなことを考えて

してますか?



「ドМなんで、めっちゃ責められてる

ところとか…」




― めっちゃ責められてるのを想像して

ひとりエッチするんですか?



「そうです。…なんか恥ずかしーい(笑)」



― では、なのはさんはどんな風に

責められたいですか?



「…命令口調で激しく―」



― 命令口調で激しくですか!?


「ふふふ、変態なんです、わたし」



― 変態なんですか?


「はい」



― 命令口調がいいんですか?


「はい」



― 『おら、舐めろ』みたいな感じですか?(笑)


「そうですね、はい」



― ガンガンに責められたいわけですね?


「そうですね、イラマチオどんと来い

ですね(笑)」




― イラマチオどんと来い!?


「ふふふふ、そんなん書かんで

いいですよ!(笑)」




― いや、書きますよ! グイグイ突っ

込まれたいわけですか?



「グイグイですね」



― 喉の奥まで?


「はい」



― 硬いのを?


「平気です」



― えーと、このお仕事をするようになって

からイラマチオをするようになったのか、

それともプライベートでもしてたのか

どっちですか?



「やってました。―でも、それがイラマチオ

やってことを知らなかったんです」




― この仕事するようになってから、

それがイラマチオやって知ったんですか!?



「はい、入店するときにチェックシートで

可能なプレイをチェックするんですが、わから

なくて『イラマチオって何ですか?』って聞いた

くらいなんです。だから普通にそれまでして

たんですよ」




― それが普通やと思ってたわけですか?


「そうですね」




≪③拘束プレイに興奮。縛られオモチャで≫


― ちなみに今までなのはさん

がしたプレイであれは凄か

ったな、興奮したなってい

うプレイはありますか?



「そうですね、縛られて、道

具とか使われて、本当にもう

オラオラ系で責められたことです」




― ここのお店のオプションに手錠とか

ありましたっけ?



「あります。手かせあります」



― じゃあ拘束プレイってお店でやろうと思えば

できるわけですね



「そうです」



― 縛られてってのはSМ的な縛りではなく

て拘束されてってことですか?



「そうです」



― 拘束されて道具で責められたんですね。

道具ってのは何を使われたんですか?



「電マ、バイブ、ローター…他に何かあったかな…?」



― じゃあ、バイブ入れられたまま、

ローターをクリに―みたいな感じですか?



「そうです! そんな感じでした!」



― もうイキまくりですか?


「ふふふ、イキまくりました。目隠し

してるんで見てないんですけど、なんかこう

コショコショって、羽根みたいなんで

コショコショってされたりして―」




― ちょっとソフトSM的な感じですね


「あれはちょっと印象に残ってます」



― 今もし、自分がやってみたいプレイはありますか


「うーん、何かあるかな? ―あんまり公衆の

面前とかではなくて、見られそうで見られ

ない所で服着てとか…」




― ほお、それは興奮しそうですね


「うふふふふ。興奮しますよね」



― では、お仕事でしたプレイで、何か印象に

残ってるものはありますか?



「ホテルのドア開けて、外に顔を出して、後ろから

責められたとか…」




― 廊下にですか?


「はい」



― それは、なのはさん的にはどうだったんですか?


「なのはさん的には混乱しましたけど」



― 興奮したというわけではなく?


「はい。でも、窓際にすわらされて責められ

たときは興奮しました(笑)」




― なるほど。では、なのはさんが、こうされたら

すぐにイってしまうという責められ方って

ありますか? こうされると気持ち良くてすぐ

イッちゃうっていう?



「クリを指でさわられる」



― さわられるのがいいんですか?


「もしくは、確実にすぐイクのは

クリを電マで―」




― じゃあ、さわるときは電マのように

小刻みに振動させたらいいんですか?



「ははは、いえいえ、ゆっくりがいいです(笑)」



― ゆっくりでイキますか?


「ゆっくりの方がイキます。ソフトに(笑)」



― ゆっくりソフトにさわってほしい

んですね。舐められるのよりは、さわられ

る方がいいんですか?



「あっ、舐められるのもイキます!」



― どっちが好きですか?


「あ、でも舐められる方かな?(笑)」



― 舐められる方が好きなんですか?


「1番電マ、2番舐められる、3番指です(笑)」



― 意外に感じるところはどこですか?


「ここです!」



― ひじ!? ひじの内側?


「めっちゃ舐められると感じるんですよ」



― ほほぅ


「不思議でしょ? ひゃーってなります」



― それはいつごろ気付いたんですか?


「なんか、よくここを責める方がいらっ

しゃって。なんだ、これは、気持ちいいな!

ってなりました。ふふふふ」




― まだ、入って日が浅いですけど、お客さんから

ほめられたサービスやプレイはありますか?



「それはフェラです」



― なんて言われました?


「うまい、上手やって」



― 例えば、お客さんに言われた感想で

印象に残ってることはありますか?



「ああ、そうなんや、って思ったんは

『フェラのときの舌づかいがめっちゃ

うまい』って言われましたね」




― それは何か意識してやってるんですか?


「いえ、なんとなくです。なんとなく普通に

やってたんですが、ああ、そうなんだ、

って思いました」




― 誰かに教えてもらったりしたんですか?


「そんなことないです。今まで通りやってるだけです」



― ということは男性の反応を見ながら

やってるうちに、自然と身に付いた感じですね



「そうですね。自然と身に付いたんだと思います」



― じゃあ、逆に自分で意識してやって

ることってありますか?



「うーん、やっぱ奥までグッと入れることとか、

あと、強弱をつけるとか」




― ああ、強弱ね


「はい。スピードの強弱もそうですが強さ弱さもです」




― それが大好評なんですね


「ふふふ、大好評なんかな? 

わかんないですけど(笑)」





≪④実はわたし××です。だから天職です≫


― ここのお店って、お客さん

が希望する駅まで女性が

出向いて駅で待ち合わせ

じゃないですか?



「はい」



― どこか遠方へは行きました?


「彦根へ行きました」



― えっ、彦根!?


「はい」



― 彦根って一日仕事なんじゃないですか?


「2時間半くらいかかるかな」



― 2時間半!? 片道ですよね?


「はい。たぶん片道2時間はかかります」



― で、行ってお仕事して帰ってきたら半日

過ぎてるワケじゃないですか?



「そうですね。でも、帰って来て、もう1本お仕事

行けたりしますよ(笑)」




― ひとりで彦根まで2時間電車乗ってる

ワケじゃないですか、その間

何考えてるんですか?



「えーと、…実を言うと、わたし電車好きなんで、

乗るのが。電車を楽しんでます(笑)」




― はははは


「鉄女なんです(笑)」



― そうなんですか!?


「だから、この仕事天職なんです(笑)」



― 電車乗るのがうれしくてしょうがないと?


「楽しくてしょうがないです。遠方も得意―

というか、まかせとけ!みたいな(笑)」




― 電車乗れるわ、気持ち良くなれるわで、

これ確かに天職ですね。



「天職ですね(笑)」



― まさに奥様電車! これからも楽しんで

お仕事できそうですね



「そうですね」



― 以上でインタビュー終了です、

本日はどうもありがとうございました。



「ありがとうございました!

奥様電車のなのはでした」」





1
0120-61-0930
お電話で「特報を見た」と伝えるとお得に遊べます。
キャスト名
なのは
年齢
40歳
身長
152cm
サイズ
B:85(C) W:63 H:86
営業時間
08:00 24:00 [営業中]
コメント
特報限定割引【特割】
70分11,000円詳細
「特報を見た」と伝えるだけで
2000円割引になります
なのは さんのスケジュール
11/18(日)
お問い合わせください
11/19(月)
8:00 AM~6:00 PM
11/20(火)
8:00 AM~6:00 PM
11/21(水)
8:00 AM~6:00 PM
11/22(木)
8:00 AM~6:00 PM
11/23(金)
お問い合わせください
11/24(土)
お問い合わせください
通常割引
70分11,000円詳細
「特報を見た」と伝えるだけで
2000円割引になります。