中津・宇佐・豊後高田
業種からお店を探す
ジャンル検索
業種でお店を探す
予算から探す
風俗エリアからお店検索
中津・宇佐・豊後高田エリアの風俗店

アップルティ中津店

  • 中津・宇佐・豊後高田:デリヘル|エステ
  • 12:00 ~ 03:00
  • 70分 10000円~
  • 080-5809-7676

中津・宇佐・豊後高田から近郊エリアへ派遣

アップルティ中津店

中津・宇佐・豊後高田エリアの風俗店


【中津・宇佐・豊後高田ってどんなところ?】

中津市・宇佐市・豊後高田市は大分県北部に位置する都市です。 このエリアは中津・宇佐・豊後高田の順に西から東に横並びに広がっているエリア。 中津市は福岡県に面しており、大分県内でも3番目に人口の多い都市となっています。 エリア全体に歴史的建造物が多く、中津市は景勝地としても有名なため観光都市として知られるエリアになります。 中津市の名スポットと言うと、まずは中津城。16世紀に築城されて多くの城主を経た後再建された城です。 現在は天守閣が資料館として公開されています。 城下町として栄えていた中津ですが、もう1つ変わったスポットが。それが「耶馬渓(やばけい)」。 日本三大奇勝(奇景)として知られる渓谷です。火山活動によって奇妙な形の岩が連なってできた谷。 この耶馬渓が有名になったのはある洞門(トンネル)にあります。 耶馬渓、表面には風化や浸食によって洞窟がちらほらあるのですが、江戸期当時の来訪者にとってはかなりの難所。 耶馬渓の先、羅漢山にあるお寺の羅漢寺。その寺の和尚さんが、参拝客のためにとノミ一本で掘り抜いたというトンネル。 それが「青の洞門」というトンネルで、有名な小説によって知名度を上げたスポットであります。 絶景、というわけではないのですが30年の工事作業をまざまざと感じる名所ですね。 トンネルから外の景色を見ると、風景が切り取られたようでなんとも美しい光景が見れますよ。 さて、そろそろ「食」についても話して行きましょう。 このエリアで有名な特産品といえば…そう「中津からあげ」です! 中津市は全国的に見ても珍しい「から揚げ専門店」が数多く営業されており、から揚げの「聖地」として名高いのです。 大分県における「から揚げ専門店」の発祥は宇佐市とされていて、そこから西へと専門店が展開していき中津市で爆発的に広がったと言われています。 中津市のから揚げ専門店は他のから揚げと何が違うのか? やはり細かい部位を食べることができるということ、骨つき骨なしの区別があること、味付けの豊富さなどがあるでしょうか。 専門店ということでこだわりは深く、注文を受けてからの調理となります。皆さんもお暇を見つけて中津のから揚げを食べてみてはいかがでしょうか。絶品ですよ。


【中津・宇佐・豊後高田での風俗遊びについて】

中津・宇佐・豊後高田。このエリアで風俗遊びをするとなると、どうすればいいでしょうか。 大分県北部ということもあり、大分県の中心部の大分市・別府市へは車で1時間以上かかります。 すこし足をのばして遊びに行こうと場合は、車で1時間移動後別府市の風俗街へ。 別府市は温泉街として有名な都市ですが、日本全国の傾向から温泉街の近くにはソープ街があることが少なくありません。 もちろん別府市もそんな街の1つ。風俗の王道、温泉ソープを体験できるのは大分県内ではこのエリアのみ。 別府温泉は美人の湯としても有名ですからね、ツルツルお肌の美人さんとお相手できるかもしれませんよ! さて、別府市へは出ずに近場で風俗を使いたい場合は、デリバリーヘルス(派遣型風俗)が便利です。 デリヘルを呼ぶとなるとラブホテルが気になるところですが…。 中津市近辺にはラブホテルがちらほらと点在しています。この地域のラブホテルの特徴は「安さ」。 2時間で3,000円未満で利用できたり、フリータイムや24時間利用で4,000円前後というリーズナブルっぷり。 デリヘル以外の用途、単純に休憩などが目的の場合でも便利かもしれないですね。 使いやすいホテルがあると分かれば、次はデリヘル店。 大分県は大分市・別府市ばかりに風俗店が集中していると思いがちですが、実は中津市発のデリヘルも少なくはないのです。 オーソドックスなデリヘルからマットプレイや複数プレイ専門店、アロマエステや熟女専門店とそのバリエーションも豊か。 大分市・別府市からデリヘルを呼ぶのもいいですが、交通費がそれなりにかかってしまいます。 そこはお財布と相談して使いやすいお店を選びましょう。

中津・宇佐・豊後高田エリアのコラム一覧

    風俗コラム