ソープランド動画とは?

お客と嬢が恋に落ちた結果、個人の自由意志のもと勝手に個室でチョメチョメし始めましたが、お店はそれを一切知りませんでしたというのがソープの建前
これと矛盾するからか、ソープは店舗サイトで具体的なサービス内容に触れていることがあまり多くありませんでした。
しかし、慣れた人ならともかく、ソープは中堅クラスでも3万円オーバーが当たり前ですから、初心者は突撃前におぼろげなプレイ内容くらいは把握したいもの。
そんな需要の高まりとともに、最近は動画コンテンツでご自慢のサービス内容をアグレッシブにアピールしていくソープが増えてきたのです。
いまやソープも多様化の時代。趣向を凝らした複雑怪奇なシステムも珍しくなくなりましたが、エロスに脳を侵された状態だとややこしい説明はなかなか頭に入ってきません。
その点、動画はティンポで直感的に理解しやすいうえ、出演嬢のクオリティやお店の高級具合を測ったりもできバッチグー
1分の動画には1枚の写真の5000倍もの情報があると言われるように、ソープ動画には文字や写真だけでは伝えきれないお店選びのヒントがあふれているのです。
ネット環境が整っていなかったころは、紙芝居に毛が生えたような謎のカクカク動画を見せられたものですが、今は画質もコマ数もケタ違い。
プレイ内容だけでなく、嬢の顔面や肌質までチェックできる万能ツールとなれば、これを活用せずにソープに突撃するのは、飛んで火に入る夏の虫以外の何者でもないでしょう。
機材の低価格化および高性能化が進んでいるとはいえ、動画を用意するのはソープにとってけして楽な作業ではありません。
場所や機材、そして出演嬢の確保、カメラマンや編集スタッフを外注しなければいけなかったりもしますので、そこまでの手間ヒマかけているのはヤル気がある証拠
特に、一度作ったら数年はお茶を濁せるシステム説明動画だけでなく、入れ替えがあるたびに作り直す必要がある在籍嬢紹介動画が充実しているお店はアタリ度高しです。
これは、出演嬢についても同じ。
前述のとおり動画は情報量がケタ違いですから、それだけゴマカシが効かないシビアな世界
アゴや腹の肉、汚いオケツが白日の下に晒されるわけですから、普段からパネマジ(写真修正)に頼っているデブス嬢はお呼びではありません。
動画にも修正はありますが、現状、ソープ動画で使われるのはせいぜい美肌や美白フィルター程度のもの。
白を黒に、0を10にするような魔改造はできませんので、動画は実物の印象を少なくとも7〜8割は画面上に再現していると考えてよく、
動画で勝負できるのは、修正などなくともへっちゃらな天然美女である可能性大なのです。
見た目への自信だけでなく、身バレのリスクも背負っているのですから、仮にここまでする嬢が地雷だったら、もはやこの世で信じられるものなど何もないレベル。
このように、ソープ動画はシステムやプレイ内容、嬢質などが詰まった宝の地図ですから、
これをしっかり解読することで、フィフティフィフティの勝負を、8割9割の勝率へと高めることもけして夢ではありません。
運に左右されるあらゆる要素を塗りつぶしていったとき、ギャンブルは最高の勝負に変わる。
かつて、ポーカーの世界チャンピオンはこう言いました。
この考えは、エロスの一大ギャンブルであるソープ遊びにも当てはまるのではないでしょうか? どうですかお客さん!?
店舗サイトや風俗情報サイトに日々無数の新作動画がアップされ、それを家に居ながらにしてスマホやパソコンで吟味できるこの時代は、
人類がかつてないほどパネマジ嬢の脅威から遠ざかった瞬間なのかもしれません。
さぁ、変態紳士のみなさんもこの波に乗って、新世紀のソープバトルをイキ抜いていこうではありませんか!

ソープランド動画こんな方にお勧め

究極の頭脳スポーツであるアメリカンフットボールでは、試合前の情報分析バトルで勝敗の7割が決すると言われています。
この考えはお店や嬢の分析がキモである、ソープバトルにも通ずるところがあるのではないでしょうか?
情報の宝庫であるソープ動画はすべてのソープマンにとって有益ですが、
そんな中でも、よりソープ動画を活用できるのは果たしてどういった人種なのか? それを今からご紹介致しましょう。

ソープ初心者の方ならうまし!
一種独特の雰囲気や長い歴史から、ソープに対して謎のハードルの高さを感じている人は意外と多いもの。
実際はヘルス感覚で気軽に遊べるところばかりですが、一部の高級店は調度品や嬢の顔面から非日常的ゴージャスオーラがあふれ出していますので、予備知識なしで突撃すると緊張で勃起どころではなくなりデンジャー。
そんなとき、突撃前にソープ動画でお店の雰囲気やプレイの流れをおぼろげにでも掴んでおけば百戦危うからず。
ソープはあらゆる風俗の中でもっともピンキリの差が激しく、良くも悪くも己の予想の限界を超えてくることがあります
事前情報は多いに越したことはないのです。

超絶マットを味わいたいならうまし!
野球の華がホームランならソープの華はマット
マットなくしてソープは語れないのです。
しかし、そんなマットも近年の指導者不足から、満足にこなせない嬢や、そもそもマットサービスを提供していないお店が増えてきたのは由々しき事態。
6万円オーバーの高級ソープであっても、マットをしないお店は確かに存在しているのです!
この悲しき傾向は今後ますます強まっていきますので、しっかりしたマットを味わいたいなら、お店や嬢のマットレベルを把握しておくのが肝要。
ここでもソープ動画は大いに役立ちます
まず、マットの動画を出しているお店なら、間違いなくマットサービスを提供しているので一安心。
さらに、出演嬢のエロスなマットムーブが下半身にズンズン響いたなら、その嬢を指名していけば勝利は目の前です。
マット動画出演嬢は、お店も一目置くマットの達人もしくは看板娘の可能性が高いのでハズレの可能性は低め。
動画に出演してまでお客をゲットしたいというガッツは、地雷嬢にはまずありません。

外見や性格をよりディープに吟味したいならうまし!
プレイ動画に並ぶソープ動画の目玉、それがプロフ動画であります。
そこそこのパソコン一台あればズブの素人でも修正がかませる写真に比べ、動画修正は機材的にも人材的にも難易度はケタ違い。
素人がかませるのはせいぜいフィルター程度ですから、動画で得られる情報の信頼度は写真の比ではありません。
今後、修正技術は発達すればより多くの嬢がプロフ動画を出してくるでしょうが、少なくとも現状では隠したいところが多すぎるデブス嬢にとって、プロフ動画出演は自殺行為でしかないのです。
逆に言えば、プロフ動画をあえて出している嬢は、私はパネマジ嬢ではありませんとアピールしているようなもの
もちろん、中には動画を出さないほうが良かったとしか言いようがない嬢もいるので油断大敵ですが、プロフ動画嬢の見た目レベルは総じて高いのは事実。
さらに、動画では仕草や声、しゃべり方など写真では得られない嬢の新たな魅力を垣間見ることもできます。
写真では清楚系だったのに、いざ入ってみたら酒ヤケしたダミ声だったといった悲劇が起こることもないのです。

以上の考察から、外見や性格を吟味したいマット好きのソープ初心者こそ、ソープ動画の申し子であるという結論に至りました。
上記性癖に心当たりのある方はとりあえずソープ動画を凝視して、ライバルに差をつけていこうではありませんか!

ソープランド動画Q and A

ネットのそこかしこでソープの口コミが見られる今日このごろですが、嬢の外見に関する口コミほどアテにならないものはありません。
口コミで接客の良し悪しを判断し、ソープ動画でルックスやスタイルを吟味するといった、二段構えの分析が求められる時代なのです。
ソープ動画は有用なツールですが、こだわりすぎるのも視野が狭まってデンジャー。
ここでは、ほどよくソープ動画を使いこなすためのアンドをご紹介致しましょう。

Q.ソープ動画はどこで見られるの?
A.ソープ動画は店舗サイトや風俗情報サイトで、主に見ることができます。
どちらの場合も動画視聴は基本的に無料ですから、このふたつを網羅しておけば情報収集に困ることはありません。
お店やサイトによっては会員限定ページで、新人嬢や顔出しNG嬢の動画を見られたり見られなかったりしますので、
ソープ動画を100倍活用したいなら会員になっておいて損はないでしょう。
会員になるのはメールアドレスひとつあればたいていOK。
お店によってメルマガ登録が必要だったり、一度お店で実際に遊ばないとダメだったりもします。
会員費は無料のところがほとんどですが、中には会員費を取ってくるセコいところもあるので事前チェックは忘れずに。
また、ユーチューブやツイキャスといった動画配信、共有サイトでエロさ控えめな嬢の動画が見られることもあります。
こういった動画は嬢の人となりを知るのに役立ちますが、お店公式とは限らないので、、
ソープ動画を追い求めることに夢中になり過ぎて、怪しげなサイトに迷い込むことのないよう注意しましょう。
ユーチューブの検閲が今ほど厳しくなかった時代は、風俗体験動画がゴロゴロしていたものですが、
今は、着衣状態でも画面の何割以上をオッパイやオケツが占めたというだけで、動画削除&アカウント凍結されるお寒い時代ですから、
ユーチューブでエロスな風俗体験動画を探すのは無謀です。

Q.スマホでも見られるの?
A.もちろんでございます。
ソープ動画はスマホでもパソコンでも見ることができます。
動画をクリックしても見られないときは、再生に必要なプログラムが本体に入っていないのが主な原因ですから、画面の指示に従ってインストールすればOK。
なお、インストールの途中で余計なソフトをねじ込んで来ることがあるので、焦る気持ちは分かりますがボタン連打はよろしくありません。
一昔前の動画ならガラパゴス携帯、いわゆるガラケーでも再生可能でしたが、最新の動画はフォーマット非対応なので残念ながら視聴不可能です。
最近のスマホやパソコンはお安いものでも高性能ですから、ガラケー使いの人は購入も検討したいところ。

Q.タダで見られるの?
A.もちろんでございます。
店舗サイトは集客のために動画を作っていますし、風俗情報サイトにはお店から広告マネーが流れていますので、動画を見た人からお金を取る必要も意味もありません。
ただ、これはまともなところに限った話なので、怪しげなサイトだとお金がかかったり、チョコザイな架空請求をかまされる可能性がゼロとはいえません。
ソープ動画を吟味する際は、極力怪しげな場所には立ち入らないことと、事前確認を怠らないことをキモに銘じていきましょう。
なお、動画自体はタダだとしても、スマホやパソコンでは通信料やプロバイダ料金といったものは別途発生しますので、
使った分だけ課金される従量制のものや、定額制であっても無料通信枠が定められているものは使いすぎに注意。
動画がハイクオリティになった分、一本あたりのデータ通信量もケタ違いになっていますので油断は禁物です。

Q.プロフ動画がある嬢とない嬢がいるんだけど?
A.プロフ動画を出すかどうかは嬢の自由意志に任されていますので、現状ではむしろない嬢の方が圧倒的多数派です。
動画は写真ではごまかせていたマイナス要素が白日の下に晒されるだけでなく、特徴的なホクロやタトゥーなどを隠すのが難しいため知人バレのリスクも急上昇。
動画を出すには見た目に対する自信だけでなく、知人バレを恐れないガッツも必要不可欠です。
ですから、プロフ動画がない=パネマジ頼みのデブス嬢と決め付けるのはムチャですが、
プロフ写真で思いっきり顔を出しているのに、プロフ動画がない嬢は怪しんでいくべきでしょう。
動画は何かとハードルが高いものですが、もちろん嬢にとってのメリットも絶大です。
動画映えする嬢なら指名が増えること請け合いですし、動画を出すことでギャラの取り分をはじめとした待遇が良くなるお店も多いもの。
逆に言えば、指名だけで枠が埋まるような、すでに確固たる地位を築いている嬢はリスクを犯してまでプロフ動画を出す意味は薄いのです。

Q.写真は修正が激しいけど動画も修正ってできるの?
A.もちろんでございます。
しかし、そこそこのパソコン一台あれば素人でも簡単にできる写真修正と違い、そんじょそこらの機材で動画を別人レベルに仕立て上げるのは現状ではまず不可能。
プロフェッショナルの世界では動画内の1コマを修正しただけで、その修正が他のコマにもナチュラルに適用されるという、ソープマン殺しの恐るべき技術が実用化されつつありますが、
これが一般レベルに普及するのはまだまだ先の話でしょう。
今のところ、ソープ動画に使われる修正は美肌フィルター系がメインとなりますが、最近の家庭用ハンディカムのフィルター機能は非常にナチュラルかつ高性能なので、お肌のキレイさは多少割り引いておくのが安全です。
写真のように顔面の輪郭や腹の肉を削ることはできないので、そのあたりは撮られる側がポージングで対応するしかありません。
顔が斜め45度から微動だにしなかったり、腰をねじった無理な態勢がキープされているようなら怪しさ満点と言わざるを得ないでしょう。

ソープランド動画用語解説

カラコン
カラーコンタクトのこと。
黒系のカラーコンタクトは黒目をナチュラルに大きく見せる効果があり、顔面偏差値をお手軽に上昇させる禁断のアイテム。
十代二十代女性のカラコン利用率は60%強であり、ソープ嬢にも愛用者は多い。
カラコン嬢は動画では確かにかわいく見えてバッチグーだが、いざ至近距離で対峙した際に違和感を覚えるので、ナチュラル志向の変態紳士は要注意
目の小さい嬢ほど大きめのカラコンを選びがちだが、目の大半が黒目なのはいかがなものか?

VR(ブイアール)
バーチャルリアリティ、仮想現実のこと
世の新技術はえてしてエロスパワーに牽引されるがVRも例外ではない。
VRゴーグルに対応したVRエロスビデオはすでに数千タイトルが発売されており、
近年低調だったエロゲーム市場でも、電動オナホやVRハンドデバイスと連動したVR作品だけが売れ行き好調である。
VR動画の撮影自体はたいして難しくないので、嬢さえ説得できれば、ソープ動画がVRに対応してくる可能性は大いにある。
ソープ嬢の全身360度をくまなくチェックできる時代が来たとき、人類はパネマジとの決別を果たすのだ。

ムービージェニック
動画映えする嬢のこと。
プロフ写真ではイマイチなのに、動画だと俄然輝く嬢というのはいるもの。
動画は写真と違いごまかしが効かないので、人となりが出やすい。
そこで、かわいく見えるなら実物も大いに期待できるだろう。
フォトジェニックとムービージェニックなら、後者をチョイスするのがソープ嬢選びイロハのイである

ライティング
照明技術のこと。
ソープ動画のクオリティを決めるのは、一にも二にもライティングであり、いい感じに光が回った動画だと嬢の肌年齢が5歳は若返ってしまう
お店によって証明環境は違うので、異なるお店の動画を比較するときは、ライティングの良し悪しも計算に入れつつ嬢の取捨選択をしていかねばならない。
ホウレイ線が消えるレベルで白トビした動画は、そこまでしないとダメですと白状しているようなもので回避推奨
お肌の質感が分かる程度のライティングでも、可愛く見える嬢をチョイスしていくべき。

ソープランド動画遊び方と注意点

旅行はプランを練っているときが楽しいように、突撃前のお店&嬢選びはソープ遊びの醍醐味のひとつ。
ただ、この過程は多くのトラップが潜んでいるデンジャーゾーンなので、浮かれ気分でいると足をすくわれることになります。
幸い、今はネットであらゆる情報をゲットできますので、できるだけ多くの要素を吟味しつつ納得のいく答えを出していきましょう。
情報収集において今もっとも熱いのは、多くの手がかりが詰まったソープ動画であることはいうまでもありません。
ここでは、明日の勝利を掴むためのソープ動画の使い方および注意点をご紹介致しましょう。

ソープ動画は情報のホームラン王ですの巻その1「サラリと流していくべし」
同じ時間で得られる情報量は文字の30万倍、写真の5千倍以上といわれる動画ですが、
今は多くのソープが動画を採用しているだけに、それら全てを全力前回でチェックしていてはガマン汁も枯れ果てるというもの。
最初は気になったものだけサラリと流し見る程度で十分。
ジャンルやご予算で候補を絞り込んだところから、本腰を入れて確認していきましょう。
まずは、お店のサービスを把握するためプレイ紹介動画を見ていきます。
言うなればお店の看板ですから、作りがあまりにも適当なお店はデンジャー指数高しです。
特に、高級ソープなのにあまりにも動画がチープなのは、単に料金が高いだけの似非高級店の香りがプンプンと漂います。
高級店というのは、イイ意味でのハッタリをかまし、お客を非日常空間に誘うのが勤めですから、挨拶代わりの動画がショボイのはいかがなものか?
格安や大衆であっても、動画のクオリティはお店全体のヤル気と高確率で連動しますので、低品質な動画はそれだけで黄色信号です

ソープ動画は情報のホームラン王ですの巻その2「コンセプトやパネマジ度を知るべし」
紹介動画には、お店のセールスポイントが自然と滲み出てくるもの。
マットプレイがウリならエロさ満点のマットシーンが、恋人プレイを得意としているなら、ラブラブ感満点のイチャイチャシーンがクローズアップされていることでしょう。
己の性癖にマッチした動画は自然と勃起力(ボッキチカラ)が沸いてくるものですから、ここでピンとこないようなら優先度を下げるのが安全です。
プレイ紹介動画の出演嬢は、そのお店のコンセプトの具現者かつエースクラスが登板していることがほとんどですから、嬢の見た目や動きからお店全体のレベルを推し量ることが可能。
特に、出演嬢をパネマジモノサシとして使うのは、ソープ動画の基本なのでぜひマスターしたいところです。
まずは、嬢のプロフページに飛び動画とプロフ写真を見比べます。
たいていの場合、写真の方がより美人でナイスバディになっているはずですが、その落差を測ることでお店全体のパネマジ度やクセを掴むことができるでしょう。
それを基準に、そのお店の他嬢の顔面やスタイルも想像できてバッチグー。
たとえ、出演嬢自体が自分のタイプでなかったとしても、そこから得られる情報のために凝視しておいて損はないのです。

ソープ動画は情報のホームラン王ですの巻その3「写真には写らない美しさを見るべし」
動画にあって写真にないもの、それはであります。
プロフ写真では絶対に分からないソープ嬢の声を聞けるのは大きなメリットですから、音声付きの動画ならぜひとも音を出していきたいところ。
ただ、ソープ動画の場合、いきなりチュパチュパしてくる可能性もありますので、できれば自宅でヒッソリと視聴するのがオススメ。
どうしても外で見なければならないときは、周囲を警戒しつつイヤホンの使用を忘れないようにしましょう。
人間は外見から声質を勝手に想像してしまう習性がありますので、顔面偏差値が高いソープ嬢は、さぞや声もかわいいだろうと期待しがちです。
しかし、ダミ声のグラビアアイドルが珍しくないように、顔面の作りと声のかわいさはリンクしませんので、清楚系の顔面から酒やけ声がかまされたりという、悪い意味でのギャップに面食らう場面はいくらでも起こり得ます。
嬢の声質はチョメチョメ時の重要ファクターのひとつですから、動画であらかじめ確認しておくに越したことはないのです。
初対面の異性に魅力を感じる要素としては外見が50%、声質は35%という研究データからも分かるとおり、声質の影響力は想像以上に巨大。
ソープ嬢を五感で満喫したいなら、顔面さえよければそれでいいという考えは捨てるべきなのです。
海外では声質を変えるサイボーグ手術が若い女性の間で流行っているというのも、その重要性を裏付けるイカレタエピソードといえるでしょう。
愛らしい仕草や愛嬌も女性の大きな魅力ですが、これも動画でないと伝わらないものです。
プロフ写真ではイマイチな嬢が、動画だとやけにかわいく見えることがあり判断に迷いますが、これは動画を信じていくのがオススメ
写真のかわいさは後からどうとでも作れますが、動いているところがかわいいのは、性格のよさや愛嬌がにじみ出ている可能性大です。
男は度胸、女は愛嬌というように、ニコニコと明るい嬢はそれだけで実際以上にかわいく見えるもの。
無愛想な顔面偏差値60より、可愛げのある55の方がトータル満足度は上なことが多いものです。

ソープ動画は情報のホームラン王ですの巻その4「ペテンを見破っていくべし」
アゴやお腹のプヨプヨ具合や、年齢を感じさせる手や首のシワは、動画ではなかなかごまかせません。
せっかくの動画なのに、顔面の角度が固定されていたり、ウエストを無理によじったポーズだったりする嬢は大いに怪しんでいくべき。
反面、多彩なアングルに耐えている嬢は、実物も大いに期待できるでしょう。
パネマジ破りに声質や性格チェックなど、ソープ動画には従来のプロフ写真からはゲットできなかった貴重なヒントが詰まっています。
その分、チェックに要する時間は増えてしまいますが、地雷嬢と過ごす虚無なひとときや吸い取られるマネーに比べればお安いもの。
ソープ動画を制するものはソープを制するの精神を忘れずに、今宵も動画を凝視していこうではありませんか!

ソープランド動画コラム

変態紳士とソープによるパネマジを巡る戦いは、動画時代になったからといって終わりを告げることはありません。
これからは新たなる戦場、動画修正、ムビマジバトルへと突入していくことでしょう。
現状、ソープ動画は写真ほど破天荒な修正をかませないのは事実。
動画修正は写真とはケタ違いのマシンパワーとマンパワーを要求しますので、コストとリターンが釣り合いません。
しかし、動画を撮ったあとではなく、撮る段階でキレイに見せる方法はいくらでもありますので、動画内の嬢=ほぼ実物と思い込むのはムビマジ嬢の思う壺。
目の前の動画がどのような状態で撮影されたかを想像、補正しつつ嬢の評価を下すのがソープ動画ウォッチャーの鉄則であり、ムビマジバトルを生き抜く秘訣なのです。
動画を見るうえで、まず着目したいのがです。
ポートレート写真はライティングが命であり、これは動画でも同じ。
光は、シワ、シミ、毛穴を隠し、ハナを高く、頬骨を低く、アゴや腕をホッソリさせますので、まともなお店ならソープ動画撮影でライティングに手を抜くことはあり得ません。
ソープ動画でもっとも多様される正面やや上からのライティングは、嬢の身体全体に満遍なく光が当りつつ、ハナやオッパイの下に濃いめの影が出るのが特徴。
シワやお肌の疲れを隠し実年齢より若く見せる効果が高く、輪郭、肩幅、手足を細く見せるので、どんなタイプの嬢でも確実にワンランクはレベルアップします。
ホウレイ線が消えるレベルだと、かなり強めの光を当てていることが予想されるので、お肌のキレイさや若さを鵜呑みにし過ぎるのはデンジャーです。
斜め45度も鉄板ライティングのひとつ。
ハナの横に濃い目の影が出つつ、身体のラインに沿って墨をにじませたような薄めの影が浮かぶこの技法は、
嬢の顔面や身体にほどよい立体感を持たせつつ、控えめな美肌効果もあるハイブリッドタイプ。
シジミ目のノッペリ平坦な弥生顔を、ハッキリクッキリした顔立ちに仕上げてくるパワーは恐るべしですが、
肌年齢は大きくごまかせないので、このライティングでシワやシミが目立たないなら、お肌のキレイさと若さは保障されていると見ていいでしょう。
45度よりさらに深く、嬢の真横から光を当てることで、いわゆる陰影のある絵面を生み出せます。
無駄に厳かな雰囲気になるのでソープ動画ではあまり見られませんが、45度ではごまかせないほどのオデブ嬢を無理やり細く見せたいときや、平坦顔の童顔をアンニュイなお姉さまに仕立て上げたいときに有効。
基本的に、影の面積が多い動画は光ではどうしようもない何かを隠そうとしているだけなので、正面や45度のライティングに比べうさんくささはケタ違い。
安全重視であれば、避けて通ることをオススメします。
続いてはパーツやポージングから嬢の実像を看破していきましょう。
動画でごまかしにくいのが、首のシワ、デコルテのシミ、手の甲と指のシワ、足の甲のシワといった加齢臭漂うパーツであり、
特に首のシワ、手の甲と指のシワは着衣動画でもチェック可能なので、きっちり凝視していきたいところ。
ポージングでは、カメラに近い方の肩を下げつつ首を斜め後ろに伸ばすのが小顔化+首シワ隠しの常套手段なので、立っても座ってもこのポーズをしている嬢はデンジャー指数高し。
同じように、顔面や身体の角度が不自然に斜め45度でキープされているのは、角度限定美人、貧乳、オデブのどれかもしくは全部入りの要注意物件となります。
このように、ソープ動画にもワナは潜んでいるので油断は禁物ですが、その多くはアナログテクニックなので、情け無用のデジタル修正に比べたら元の姿は格段に想像しやすいもの。
ソープ動画はパネマジに涙してきた変態紳士にとっての救世主であり、ネット時代を生きるソープマンの必須ツールでもあります。
今までプロフ写真を凝視していた時間を動画に回すだけで、アナタの勝率がグッと高まること請け合いなのです。